4月2013

ユキチャンの日向ぼっこ

 

yukichan13-0921095_1

日差しが強くなってきて、風のない日はポカポカ陽気!

ユキチャンは、ウッドデッキで気持ち良さそうにお昼寝です。丸くなって、足も投げ出し

爆睡です。

近づいても、「起こすなよ~!!」って顔です。

 

yukichan13-0851087_1

寝ていたと思ったら、起き上がり大あくびです。

よほど眠いのか、またゴロンと横になりお昼寝続行です。

その周では、猫たちもゴロゴロとみんなでお昼寝しています。

 

yukichan13-0861088_1

時々、こんなポーズをとるので、上空を飛んでいる鳥でも熱心に見ているのかと思って

いたら、よく見ると角で背中のかゆいところをかいています。

なるほど~いい考えですね。

自分で角が見えなくても、ちゃんと背中をかく道具として使えるなんて、すごいです!!

右を向いたり、左を向いたりしながら、かゆいところをかいて、かゆみがおさまった

ところでまたお昼寝です。なんか、動物って面白いですね。

頭のてっぺんの角と角の間がかゆい時は、私の足にスリスリしてます。

ユキチャンも、そろそろ夏毛に生え変わる時期なのでしょう。

 

ひよこ

 

ひよこ

我が家の鶏小屋には、コーチン、ボリスブラウン、烏骨鶏など全部で13羽いてにぎやか

なんですよ。

烏骨鶏のオスが1羽で、あとはメスです。でも、玉子を産まなくなったおばあちゃん鶏が

何羽もいるので、ペットみたいなものです。でも、なついているので可愛いです。

毎年この時期になると、札幌の大型ペットショップにひよこが入荷します。

今年も3羽買いました。

白っぽいのが、アローカナ。青みがかった白い玉子を産むそうです。

黒いのが黄斑プリマスロック。初めて聞く名前なので、調べてみると白と黒色のまだらのような

縞のようなすごい柄の鶏になるようです。

茶色は名古屋コーチンです。卵より鶏肉の方が有名ですが、年間に100個くらいは玉子を

産むようです。

何せ、初めて飼う鶏ばかりですから成長が楽しみです。

まだ、ひよこのうちは、家の中の大きな水槽で飼っているのですが、寝るときも

食べる時も、いつも一緒で「ピヨピヨ」と鳴き、とっても可愛くて可愛くて、

ずっと見ていても飽きません。

白鳥の飛来

 

白鳥の飛来

3月中旬をすぎると、上空を飛んでいる白鳥を見かけます。

鳴きながら飛ぶのですが、特徴のある低い鳴き声なのですぐにわかります。

湖にゆったりと浮かんでいる姿とは違い、飛んでいる姿はとても雄大で、真っ白い群れが

きれいなVの字の形をとって飛ぶ姿はなんとも美しいです。

春の訪れを感じる風物詩のひとつですね。

 

渡り鳥

こちらはマガンの群れです。

マガンも鳴きながら、群れで頭上を飛んでいきます。

下から見ていると、文字のようにも見えたり、絵のようにも見えたりします。

飛ぶ順番を変えながら、一生懸命飛んでいるのでしょう・・・

 

渡り鳥

目の前の田んぼには、こんなに集団で飛来します。

写真にはまだまだ入りきらないものすごい数です。鳴き声も騒音に近いくらいすごい

です。田んぼには、餌になるようなものが落ちているらしく、みんなでついばんでいます。

朝に来て、夕方にはどこかに飛んでいきます。

苫小牧市にあるウトナイ湖までは、ここから近いので、夜はそこへ帰るのかもしれません。

 

白鳥の飛来

オオハクチョウとコハクチョウ、マガンの群れです。

田んぼのあぜ道を静かに静かに近づいて、カメラを向けると、何気なくみんな遠ざか

っていきます。飛んでいってしまうという訳ではないけど、距離はなかなか縮まりません。

アップの写真は、残念ながら撮れません。

 

白鳥の求愛

オオハクチョウの求愛のポーズです。

こんな姿も間近に見ることができます。

目の前の田んぼに飛来するのも、上空を飛ぶ姿も、わずか2週間くらいの期間です。

あっという間に、見かけなくなりますが、その頃は、少し暖かくなっています。

また来年・・・・ですね。

東京駅とスカイバス

 

東京駅

実家に帰った時、一日だけ埼玉の友達に東京を案内してもらいました。

十数年前までは、満員電車に乗り池袋まで通勤していたのに、田舎暮らしをしているうちに

今じゃすっかり田舎者!都会の変わりようにびっくりすることばかり!!

保存復元が完成した東京駅丸の内駅舎の写真を撮ったり、新丸ビルでランチを食べたり

丸ビルに行ったり、東京駅エキナカのお店を見て歩いたり、久しぶりに都会の空気を

満喫してきました。

 

スカイバス

乗ってみたかったスカイバスにも乗ってしまった・・・!!

2階建ての2階建てのオープンバスです。

友達が「スカイバスも乗る?」「えっ!!ホントに乗る??わーーーい!乗りたかったんだぁ

♪♪」なんて会話があり、東京タワー、レインボーブリッジコースに乗りました。

東京タワー→レインボウブリッジ→豊洲→築地→銀座をまわるコースで、約1時間の車窓

見学です。2階は満席で、みんな出発前から楽しそうでした。

ガイドさんの案内に「は~い!!」と返事をしたり、歓声があがったり何だか一体感があり、

ますます楽しい雰囲気です。

 

スカイバス3

東京タワーが見えた時も大歓声です。

こんな角度で見るのは初めてです。この日はお天気もよく、都会の空も青くてきれいなん

だなぁと思いました。

バスは、東京タワーの真下まで行くんですよ。

 

東京タワー

大迫力です!!真下から見上げる東京タワーです。

しばらく上を見上げていたので首が痛くなりました。車内も最高の盛り上がりで、拍手

喝采でした。

それから次は、首都高に乗ったのですが、オープンバスなので風が強くて、帽子を

かぶっている人は、飛ばされないようにおさえてました。私たちは、髪はオールバック

になり、顔は冷たいし、話をするどころじゃなく、すごい顔になってました(笑)

 

スカイバス2

まだ建設中の新しい築地市場を見たり、銀座、歌舞伎座の前を通ったり、右を見たり左を

見たり大忙しです。

とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。

うどん大好き!

 

うどんを打つ

家では時々、そばとうどんを打ちます。

道具一式を持ってくると、クリスは何やら気配を感じるのか、こたつの中で寝ていたのに、

あわてて出てきてじっと音を聞いています。

クリスもうどんが大好きなのです。ほんの少しだけおすそ分けを、ごはんに入れてあげると

一番最初にパクリ!! もっと味わって食べてよ・・・なんて言われています。

 

クリスエス

こねたり、のばしたり切ったりする間、ずっと隣で待っています。

うどんも好きだけど、一緒にいられるのが嬉しいのかもしれませんね。

クリスがひとりの時は、こたつに入って寝ているけど、誰かこたつに座ると足やお尻にピタッと

くっついて寝ています。

 

クリスエス

うどんを切り始めると、今度はこっち!!

もう少しで出来上がりだよ!!夕食が待ち遠しいね。

 

クリスエスとひよこ

ピヨピヨと鳴くひよこが気になるらしく、時々水槽に顔を近づけて見ています。

雛たちもびっくりですよ。

 

連日の強風

風景

先週の雨で、ついに日陰の雪もみんな無くなりました。

気温は、氷点下を脱出したものの、毎日毎日強風が吹いています。

庭の吹流しがすごい勢いで、真横になったままです。納屋の屋根のトタンが2枚飛んでいってしまい

ました。ビニールハウスも穴があいたり破れてしまって、あちこち補修テープだらけです。

毎年、この時期は、強風が吹くのですが、これほどまでに強い風が連日吹く事はありませ

んでした。外の仕事もなかなか思うように進みません。

今、じゃがいもの芽だしをしているのですが、今週は最低気温が0℃近くまで下がる日が

多いようなので、夜は種芋に毛布をかけたり、シートでおおったりして、せっかく出た

芽がダメにならないように、用心しています。

明日は「雪」の予報です。まさか、この時期に・・・です。

お米農家では、お米の種まきが始まりました。

野菜農家でも、そろそろハウスに苗を定植するようで、温度がとても気になります。

早く天気が安定してほしいものです。

じゃがいもの芽だし

 

種いも

いよいよ、じゃがいもの栽培が始まります。

昨年は、もっと早くから芽だしをしたので、4月末には畑で丈が20センチくらいに

成長していましたが、気温が0℃近くまで下がった日に、低温障害でやられてしまい

ました。早く植えたじゃがいもは、大きくなりませんでした。

そこで、今年は時期を少し遅めに植えることにしました。

種いもは、日が当たるところで芽出しをしています。こんなにりっぱな芽が出てきま

したよ。

でも、まだ夜から明け方にかけては、氷点下近くまで冷え込むので、夜はシートや毛布を

かけて、芽がダメにならないように用心しています。今年は、気温が低く、強風の日が

続き、暖かくなるのがますます遅くなり、みんな困っています。

春が遅い分、季節がずれ込んで、秋が長いのは助かりますけど・・・・。

芽が出揃ったら、次は種いもの植え付け作業です。

ゴールデンウィークは、もうすぐですが、農家にとっては、一番忙しい季節なのです!

 

 

ユキチャンのひげ?

 

ユキチャンのひげ1

やっと暖かくなってきて、庭の牧草やクローバーも葉っぱがでてきて、ユキチャンは毎日

生の草を食べられるようになりました。クローバーはどんどん根を張って大きくなるので、

今のうちにバリバリと根っこごと食べてくれるととても助かるのですが、草の勢いには

ユキチャンだけではかないませんね。

モコモコの冬毛もそろそろ衣替えの季節です。

あれ?あごの辺りをよく見ると、そこだけちょっと長い毛が・・・・。

 

ユキチャンのひげ2

これってひげ?

ユキチャンは女の子だけどひげがはえるのかなぁ・・・・

もしかして長くなる?

どうなるのか楽しみのような、伸びてほしくないような・・・・

ユキチャンは風が嫌い!

 

ユキチャン

毎年、春先は強風がよく吹くのですが、今年は特に風の強い日が続き、ユキチャンはおうちに

こもりがちです。

庭にいても、ちょっと風が強くなると大急ぎでおうちに帰ってしまいます。

よほど、風が嫌いなのでしょうね。

でも、おうちの中からこちらの様子を伺っています。

本当は、蚊や虫が入らないように窓には網戸を張ってあげたのに、噛んだり引っ張ったり

してボロボロにしてしまいました。

顔を出したかったのかな…

 

ユキチャン

やだなぁ・・・ユキチャンたら、なんとも情けない顔で笑えます。

外にいる間、ずっと視線を感じます。外には出たくないけど「ちょっとかまってくれたって

いいじゃない・・・」とでも言っているようです。

やっぱりユキチャンは個性的!

クリスとお買い物

 

クリスのお買い物1

3月上旬にステロイドの量を少し減らしたら、足の調子が悪くなり、少し歩くと転んでしまう

ようになり、また元通りの分量にしてもらいました。

ステロイドを常用すると肝臓への副作用が心配されるため、なるべく薬の量を減らせると

いいんですが、微量でも歩行に多大な影響があるようです。

肝臓の薬も朝晩飲んでいます。

ところが最近、クリスエス君は何だかとても元気です。

元気な時は、目もキラキラ輝いていて、とってもかわいいんです。

10歳のおじいちゃんにはとても見えませんよ。

それに、鳴き声も大きくて元気いっぱいで、逆にうるさいくらいです。

いつも、ホームセンターへ一緒にお買い物に行っても、カートに愛用の

ベッドを置いて、いかにも病人のようにしているんですが、この日は、

急いで出かけたのでベッドを忘れてしまいました。

仕方なくカートに乗せたのですが、ふと見ると、カートで立ち上がっています。

こんな姿は、何年ぶりかで見ました。

 

クリスのお買い物2

この苫小牧市のホームセンターのペット用のカートには、ちゃんとすべり止めが敷いてあっ

たのです。とてもペット思いのお店ですね。立てたのはすべり止めシートのおかげなんです。

ふつうのシートだと滑ってしまって立てないのです。

クリスも久しぶりにカートに楽しさを味わえたようでよかったです。

おうちでも、自分からお散歩に行きたいと、呼びにきます。

少しづつ暖かくなってきて、気分もよくなってきたのかな?

この調子で元気なままだといいんですけどね・・・・。

« 古い記事