5月2013

ポニーのチッチ君1

 

ポニーのチッチ君1

4月23日から、苫小牧市の「ノーザンホースパーク」の夏期営業が始まりました。

馬を間近で見ることができる新しい見学厩舎や、ポニーの放牧地が新しく出来たり、

GW中には、おやつの人参を買って、ポニー達や中央競馬で活躍した名馬にもあげることが

できたり、馬とのふれあいが、ますます充実していました。

「HAPPYポニーショー」は、1日2回開催されています。

家から車で20分くらいなので、買い物の帰りにちょっと寄って見てきました。

連休前の平日だったので、私たち(愛犬クリスも!)とひと組の観光客のご夫婦・・・

観客は合わせて4人と1匹。

でも、お姉さんとポニーのチッチ君は、一生懸命頑張ってくれました。

 

チッチ君のサッカー

ポニーの”チッチ君”の得意技は「サッカー」だそうです。

もうすぐ、キックオフです。

馬は、本来サッカーボールを転がすことは苦手で、ボールがあったら近づかないものなの

だそうです。サッカーが出来るチッチ君はすごいんですね!

 

チッチ君のサッカー

ドリブルがとても上手です。

ちゃんと、ゴールに向かっています。

 

ポニーのチッチ君2

「あと少し、頑張れ~!!」

 

blog13-0735435waku

そして、ゴーーーーーール!!!

このあと、見事なゴールを決めたんですよ!

拍手喝采でした。

次はジャンプです。この続きは次回に。

今日は、チッチ君のショーでしたけど、他にもたくさんのポニーが日替わりで登場するようです。

また、見に行こうっと!!

 

チッチ君のジャンプ

 

チッチ君のジャンプ1

ノーザンホースパークのHAPPYポニーショーのチッチ君のつづきです。

サッカーで、すごい技を見せてくれたそのあとは、もっとスゴ技の連発・・・ジャンプです!

小さなポニーがこんなに高いバーを飛ぶんです。

 

チッチ君のジャンプ2

すごいジャンプ力です。

すごい!すごい!

 

チッチ君のジャンプ3

大成功です!!

次は、バーを2つ並べてのジャンプでしたが、上手に飛ぶことが出来ました。

そして、次は輪くぐりです。

 

チッチ君のジャンプ4

輪を、お客さんにもってもらい、助走をつけて・・・

ジャンプ!!

難しい技なのに、とても上手に出来ました。

上手に飛べたごほうびに、にんじんをたくさんもらってました。

また、見に来たいな・・・チッチ君を。

 

チッチ君のジャンプ

ショーを無事に終えて、放牧地に帰るチッチ君の後ろ姿は、ちょっと誇らしげでした。

他の仲間がいる放牧地でゆっくり休んでね!!

またね

チッチく~ん!!

たらこ丼

 

虎杖浜のドライブイン

毎日ずっと天気が悪くて、なんだか気分も沈みっぱなしです。

気分転換に、白老町の方へドライブに行ってきました。家から苫小牧市を通り白老町までは、

1時間半くらいで行ける距離です。家を出発したときは、今にも雨が降りそうな空模様だった

のですが、苫小牧市から海沿いの道を走っていくと、徐々に天気も回復してきました。

海を見るのも久しぶりですし、青空も久しぶりです。気分も晴れやかです。

もう少しで目的地・・・というところに、屋根に物凄い大きなクマと鮭がいるドライブインが

あったのでちょっと寄ってみました。遠くから見たことはありますが、近くで見るとすごい迫力です。

 

たらこ屋虎杖浜

目的地の「海鮮工房たらこ屋虎杖浜(こじょうはま)」に到着です。

虎杖浜は、たらこの産地で有名で、道路沿いにたらこの直売店をたくさん見かけます。

このお店の「たらこ丼」を食べてきました。

ちょうど、たどり着いたのがお昼時だったので、混んでいて30分待ちでした。

お店は、海沿いにぽつんと1軒あるのですが、そこだけが賑わっていて、車が駐車場からあふれています。

日曜日だし、少し時間をずらせば待たないですぐに食べられたのかもしれませんけど・・・。

 

たらこ丼

これが、人気の「たらこ丼」です。

お味噌汁と、たらこの天ぷらが付いています。それも合わせると、なんと・・・5腹です。

普段、家で食べるときは、多くても1腹くらいですから、いっぺんにこんなに食べたのは

初めてです。

美味しかったけど、ちょっとお腹はびっくりしたーーー!!みたいです。

 

クリスエス

お店の前の駐車場には、海沿いにいくつもテーブルがあり、海を見ながら休めて、とても

気持がいいです。愛犬クリスと一緒に海を見ることが出来ました。

お店の近くには、虎杖浜温泉もあります。虎杖浜から竹浦の間の国道沿いに形成された温泉

で、全道一の豊富な湯量で、とてもいい温泉のようです。

今度は、温泉にも入りたいな・・・。

昨日も曇り空で寒かったです。いつになったら、五月晴れになるのかな・・・

 

ジャガイモの芽

 

じゃがいも・とうや

5月上旬にポットに植えた種芋の芽が大きくなりました。

芽が出はじめた頃は、まだ0度近い冷え込みがあり、ハウスの中に置いてあっても

夜は寒冷紗(暑さや寒さをしのぐためにかける不織布のようなもの)をかけたり、

心配な事もありましたけど、何とか順調に育ってくれました。

大きくなった品種から、順番に植えていきます。

種芋をハウスで育てている間に、畑の準備も万端です。

せっせと、草木灰を作り畑にまいてから、テーラーをかけておきました。

この一連の作業も、例年に比べるとかなり遅いです。

こんなに寒さが続く年も初めてでしたから・・・。

こちらでは、「カッコウ、かっこう♪」とかっこうが鳴いたら、畑に苗を植えても

大丈夫だと言われています。

今年は、まだ鳴き声を聞いていません。もうそろそろ聞こえるかなぁ・・・・。

 

水芭蕉

 

blog13-0016169waku

隣町の安平町に水芭蕉の群生地があります。先日、ちょっと見に行ってきました。

ちょうど見頃で、とてもきれいでした。

りんくう公園と看板には書いてありますが、遊具などがある広々とした公園ではなく、

水芭蕉の群生地に木道があり、みんなお花を鑑賞しに来るのです。

この日も、駐車場には、入れ替わり5~6台の車がとまっていました。

見頃の時期でも、そんなに混むこともないので、静かにゆっくりと立ち止まって見たり、

写真を撮ることができました。

家の近くには、何カ所も水芭蕉が咲いているところがありますが、観賞用に整備されているのは

ここだけです。

 

水芭蕉1

駐車場に車をとめ、歩いていくと、とても甘い香りがします。

水芭蕉のいい香りです。

湿地帯の周りにずっと木道が続いています。

木立からは、ウグイスのきれいな鳴き声が聞こえてきます。

 

水芭蕉2

あるところには大きな水芭蕉が咲いています。

ほんの少しの時間ですが、自然を満喫してきました。

 

田植えが始まる

 

田んぼ

周辺の農家では、先週から一斉に田植えが始まりました。

苗を運ぶ軽トラックが走り、田んぼでは田植え機がどんどん苗を植えていきます。

見ているとあっという間です。

私もお手伝いしたことがありますが、植える作業よりもビニールハウスで育てたお米の苗を

運び出して、軽トラックに積んだりするのが、かなりの重労働でした。

今年は、なかなか気温が上がらなかったので、かなり遅い田植えでした。

お米だけではなく、じゃがいも、玉ねぎ、砂糖の原料になるビートなどの植え付け作業も

半月近く遅くなってしまいました。

桜の開花も遅く、やっと見頃になったと思ったら、雨が降り、お花見に行く前に散ってし

まいました。もう6月になるというのに、やっと白樺の木が緑色の葉になったところです。

今年の夏は、猛暑という予報ですが、あまり極端な気候にならず、秋が長い事を願うばかりです。