11月2014

久しぶりのドッグラン

 

ドッグラン1

ニセコに行くときに必ず寄るのが、道の駅「230ルスツ」です。

ルスツリゾートの近くにあります。

農産物直売所は、新鮮な野菜が豊富で、いつも大勢の人で賑わっています。

ルスツふるさと公園の広大な芝生広場からは、羊蹄山を眺望でき、この季節は

ななかまどがとてもきれいです。とてもロケーションのいいところです。

久しぶりに寄ってみると、ドッグランができていました。

 

ドッグラン2

ドッグラン利用者名簿に記入してから入らなくてはいけません。

他のワンちゃんがいる時は入らないんですけど、誰もいなかったのでちょっと入って

みました。ここなら安心です。

 

kriss14-0544344a

とことこと、歩きました。

少し歩くと転んだり、柵にぶつかったりしてしまいますが、また起き上がって歩きます。

こんなに長く歩いたのは久しぶりです。

 

クリスエス2

前足が、バタバタとした踏み出しですが、歩けるだけでも幸せなことです。

ガンバレ!ガンバレ!

 

クリスエス3

少し歩き続けたら、さすがに疲れちゃったらしく

「もう、歩けません・・・」と座り込んでしまいました。

よく頑張ったので、今日はここまでです。

 

クリスエス4

きれいな紅葉は見られなくて残念だけど、暖かな日差しは気持ちがいいね。

また、ドッグランで歩こうね・・・!

 

ししゃものすだれ干し

 

ししゃものすだれ干し

隣町のむかわ町は、特産品のししゃもが有名です。

メインの通りには、ししゃもの専門店が何軒もあります。

毎年、ししゃもの解禁日が多少ずれますが、10月下旬から11月中旬頃までは、こうやって

お店の軒先に、すだれ干しが並びます。秋の風物詩になっています。

週末になると、札幌の方からも買いに来る人たちで賑わっています。

普段は、あまり歩いている人は見かけませんが、この時期は町に活気があります。

 

ししゃものお店

ここは、ししゃも屋さんの中でも、一番大きなお店です。

ししゃもを買って、店内でホットプレートで焼いて食べることができるようです。

そして、この時期だけ食べることができるのが、ししゃも寿司です。

町内のお寿司屋さんやこのお店でも食べることができます。

まだ今年は食べていません。もたもたしていると、食べ損ねます。急がないと・・・!

以前は、柳葉魚(ししゃも)といえばむかわ町が有名でしたが、最近では釧路のししゃもも

知名度をあげているんですよ。昔からあったのかもしれませんが、ブランド化して

売り出しているのは、ここ数年だと思いますが・・・。

 

寒くなりました

 

アップルミント

あっという間に、11月下旬になり、「この冬一番の寒さ」を毎日更新しています。

今朝の気温は、-5℃。寒くて、朝起きるのがだんだん辛くなってきました。

庭のアップルミントは、毎朝霜で葉っぱが白くなっています。

札幌や旭川方面では、すでに雪が積もるほど降りましたけど、厚真町はちらちらと舞いおりた

くらいで、まだ雪は降っていません。

まだ冬支度が終わっていないので、雪はもう少し待っていてほしいところです・・・。

 

猫ちゃん1

ウッドデッキを新しく作り直した時に、猫たちのサンルームも新築しました。

春に作ってから、ずっと人気がなく、誰も入ってくれなかったのですが、寒くなってきたら

俄然、大人気です。

ビニール張りですが、きっと中はポカポカ暖かいのでしょう。気持ちよさそうにみんなで

お昼寝しています。

 

猫ちゃん2

ベッドには1、2、3、4‥‥あら、5匹も入っています。

見るたびに顔ぶれがかわりますが、ひとかたまりになっています。

暖かそうだけど、窮屈じゃないのかな?

我が家の冬の風物詩なのですが、見る人みんなに笑われます。

間もなく、またあの寒い冬がやってきます。

去年は、特に寒さが厳しく、-30℃を越えました。今年は暖かい冬だといいけど・・・。

雪も少ないといいけど・・・。

築50年の我が家の寒さ対策に追われる毎日です。

 

矢貫投手のトークショー

 

矢貫投手がお出迎え

11月25日火曜日、厚真町総合福祉センターで、「北海道日本ハムファイターズ」の

矢貫俊之選手のトークショーがありました。

日本ハムファイターズでは、地元北海道を応援しようという取り組みで、各市町村に

応援大使を任命しています。

厚真町の応援大使は、投手・矢貫俊之選手と今シーズン限りで引退してしまった赤田将吾

選手でした。

トークショー会場では、厚真町のゆるキャラの「あつまるくん」と等身大の矢貫選手が

お出迎えです。

 

トークショーポスター

トークショーのポスターです。

全戸配布された広報誌にも、同じものが掲載されていました。

 

トークショー会場

180席くらあったと思いますが、ほぼ満席でした。

入場無料なので、事前に来る人の人数は把握できないと思うのですが、ちゃんと用意された

椅子の分だけ人が来て、椅子は多すぎず少なすぎず、ちょうどだというのが、すごいと

思います。

一番後ろに座ったので、あまりよく見えなかったのが残念でした。

 

矢貫投手

芸能人などの時は、写真撮影は禁止ですが、野球選手はいいんですね。みんな一眼レフ

スマホ、タブレットなどでたくさん写真を撮っていました。

私も望遠で、1枚!!

なぜか笑顔の写真は、みんなぶれちゃった!何でかなぁ・・・

 

大抽選会

予定は1時間。

司会者の質問に答える形式で20分。会場の人からの質問に答える時間10分。あとの30分は

サイン入りユニホームとサインボールが当たる抽選会。

1番違いでユニホーム・・・はずれました。

等身大のパネルも、抽選で1名にプレゼントされました。

あっという間の1時間でした。

もう少し、野球の話を聞きたかったな・・・・なんて思いました。

またの機会があれば・・・いいですね。