2月2015

千歳空港で大混乱!

 

新千歳空港1

1月20日、また実家に帰ることになりました。先週帰ってきたばかりですけど・・・。

この日、家を出るときは穏やかな天気だったので、まさか悪天候に悩まされるとは思っても

みませんでした。

定刻で、新千歳空港から成田空港行きのLCCに乗りました。

飛行機は動き出したのですが、グルグルと動くだけでなかなか離陸しません。そうやって

1時間も動き回った末、悪天候で離陸できないとのことで、バスに乗せられて、ターミナルに着きました。

それからが大変!

あとは、地上乗務員が対応しますというアナウンスがあっただけで、どうしていいか

わかりません。もたもたしているうちに、カウンターの前には長蛇の列!

とにかく最後尾に並びました。列はどんどんのびていきます。

列に並ぶこと3時間。やっと自分の番がきたと思ったら、他社の便には振り替えてくれないそうで

午後の自社の便は、欠航と満席で乗れず、明日の便なら振替えられると言われました。

でも、次の日は病院に朝8時までに行かなければならず、何としても今日中に行かなければ・・・

という事情がありました。

大手も満席でしたから自宅に電話して、電車、新幹線など色々調べてもらいましたが、

時間的に無理だという事でした。

 

新千歳空港2

最後の望みをかけて、バニラエアーのカウンターに並びました。

搭乗手続きの締切5分前の便の最後のチケットを手にすることができ、慌てて手荷物検査を

通り、やっと帰れると思いほっとしたのも束の間、今度は降雪のため滑走路の除雪が

間に合わず、大幅な遅れが生じるとのこと。欠航になりませんようにと願いながら2時間

待ちました。搭乗口の変更、機体の雪をおろすなどでさらに1時間遅れました。

 

新千歳空港3

やっとの思いで家に着いたのが、11時半過ぎでした。

とても疲れた1日でした。

帰りは帰りで、こちらが悪天候なので、着陸できない場合は成田空港に引き返すのを条件に

乗りました。何とか無事に帰れそうだと思っていたら、悪天候で着陸できず30分長く上空を

飛んでいました。

次の便は欠航だったので、何とか帰ることができてよかったです。

埼玉は、緑がいっぱいで畑には野菜がたくさん栽培されていました。

こちらに帰ると一面真っ白なので、緑色が恋しくなります。

早く、雪が溶けないかなぁ・・・。

 

けやきひろば(埼玉県)

 

けやき広場2

1月下旬、病院からの帰り道、母と二人で電車に乗り、「けやきひろば」のイルミネーション

を見てきました。

「けやきひろば」は、さいたまスーパーアリーナに隣接し、JRさいたま新都心駅につながる

2階の人工盤上に、埼玉県の木・けやきが立ち並び、新しい自然の空間を創り出している

ところです。

けやきの木に施されたブルーとホワイトのイルミネーションがとてもきれいでした。

 

けやき広場1

ベンチに座り、「きれいだねぇ・・」なんて話しながらしばらく見ていました。

1月の夜に外で座っていられるなんて、いいですね。北海道ではとてもそんなことは

できませんから・・・。

 

さいたまスーパーアリーナ

ちょっとわかりにくいのですが、さいたまスーパーアリーナです。

昼間とはまた違う印象です。

 

さいたま新都心駅前

JRさいたま新都心駅の改札前です。

ここはにぎやかなイルミネーションでとってもきれいでしたよ。

数年前までは、あちこちで見かけたイルミネーションも、最近はあまり見かけなくなりま

したので、久しぶりにきれいなイルミネーションが見られてよかったです。

 

こたつ

 

こたつ1

クリスはとっても寒がりです。ちょっと肌寒くなると、ストーブの前に行ったり、こたつに

もぐりこんだりして温まっています。

私たちが仕事で忙しくしていて、夕方寒くなってきてもうっかりストーブやこたつをつけ忘れて

いると「おーーーーい、ストーブつけてくれよぉ・・・ヽ(`Д´)ノ」って感じで、

ワンワン鳴いてお願いされます。

そして、温かくなると、ストーブの前で気持ちよさそうに寝ています。

 

こたつ2

寒くても大丈夫なように、ペット用のこたつを買ってあげました。

ふつうのこたつの中にもぐり込んでいると、温度が高いので、時々はぁはぁ言いながら

出てきたりしますが、ペット用なので低温で、やけどをしないような安全設計になっています。

でも、ちょっと小さめです。

気に入ってくれる事を期待していたのですが、最初は、こたつに入れてもすぐに出てきて

しまいました。やっぱり、小さいからかな・・・

 

ちょっとあきらめかけたけど、ペット用のこたつしか温かい場所がないとわかると、

ちゃんとひとりで、こたつに入って寝ていました。

やっと気に入ってくれたのか、仕方なしかはわかりませんが、場所も覚えて

ひとりで入るようになりました。

 

こたつ3

あら?

時々、クリスのかわいいおしりがちょこっと出ています。

寒さのピークを越えたから、少しづつ暖かくなるといいね。

 

スターフェスタ2015 in あつま

 

スターフェスタ2015

昨日、町の温泉施設「こぶしの湯」駐車場を会場に、「スターフェスタ2015 in あつま」が

開催されました。毎年の恒例行事です。

今までは、節分の2月3日に行われていましたが、今年は8日土曜日でした。

会場には、ビールにジンギスカンのコーナーがあり寒空の下いい匂いが漂っていました。

生ビール片手に多くの人が盛り上がっていました。寒くないのかな・・・

ハスカップのクレープ屋さん、飲み物、ちょっとした食べ物を売っているテントもありました。

6時半過ぎに会場に着いたので、ちょうど豆・餅まきが終わったところでした。

 

スターフェスタ2015

午後7時から、こぶしの湯前の雪原で、干支文字焼きが始まりました。

今年の干支「未」の文字がたいまつで描き出されます。

 

スターフェスタ2015

「未」の文字が点灯した7時10分から、いよいよ打ち上げ花火の始まりです。

今年はとても温かい!!

この時の気温は-2℃。

寒さ対策万全で、上から下までヒートテックの重ね着で、ブーツに手袋、カイロ、帽子

マスクにマフラー・・・。重装備の甲斐あって全然寒くありませんでした。

何年か前には、すごく寒い時があって気温-14℃でした。その時は、じわっとつま先から

徐々に冷え、体の芯まで寒くなり、辛くて花火も思いっきりは楽しめませんでしたが、

今年は、余裕で堪能することができました。

 

スターフェスタ2015

時間にして、15分くらいでしたが、目の前で見る花火は迫力満点です。

とてもきれいでした。

 

 

スターフェスタ2015

大玉花火が、ドカーーーーンと大きな音をたて、夜空に大輪の花を咲かせると観客から

歓声があがりました。

 

スターフェスタ2015

昨日は、温かくて風もなく絶好の花火日和でしたが、翌日の日曜日は朝から強風が

吹き荒れ、雨が降りました。

今日だったら中止だったでしょうね。昨日でよかった!!

厚真町のイベントは、前後の日は雨でも当日は晴れていたり、天候に恵まれる事が多いような

気がします。

花火が終わってから行われた「特産品争奪じゃんけん大会に初めて参加してみたものの

あっさり負けました。

やっぱり、ジャンケンは弱いです。残念!

 

冬の畑

 

farmnote15-0196693

今年は、例年に比べると、そんなに寒くありませんでした。

去年、一昨年と厚真町でも-30℃を超える日が何日もありましたが、今年は最低でも

-20℃以下になることはありませんでした。

暖冬の時は雪が多いものですが、雪も、いつもに比べたらかなり少なく、雪かきの回数も

少なくて、楽できました。

 

farmnote15-0426744

あぜ道や畑には、まだまだたくさんの雪が積もっています。

1月中は長靴が埋まってしまうくらい積もっていたので、上の畑までは行くことが

できませんでした。

ここにきて、やっと積もった雪も溶けてきて歩けるようになったので上の段の畑まで

様子を見に行ってきました。

 

farmnote15-0396739

畑には、動物や鳥や猫の足跡がついています。

キツネは、足跡としっぽを引きずった跡があるし、野うさぎはぴょんぴょんとはねた跡や

かわいいおしりの跡があり、きじやシカは足跡ですぐにわかります。

でも、初めて見るような大きな足跡が・・・・!!

もしかしてクマ?(~ω~;)))

林から堆肥所まで、また、違う場所からも下の畑までとか、いろいろなルートで歩いた形跡が

あります。

歩いた直後だったらもっと鮮明でわかるのでしょうけど・・・ちょっと怖いです。

 

farmnote15-0376730

立春を過ぎると、裏の林から、鳥の声やアカゲラが木を突く音が聞こえてきます。

毎年の事なので、寒さのピークを越えたのかなぁ・・・なんて感じる時期なのです。

コンコンコンコン!という音がしたので、そっと近づいてみると「オオアカゲラ」

が木をつついています。

アカゲラは後頭部が赤くて、オオアカゲラの雄は頭上が赤いと図鑑に書いてありました。

アカゲラはよく見かけますが、オオアカゲラを見たのは初めてです。

もっと大きく撮りたかったのですが、気配を感じて飛んでいってしまいました。残念!

 

farmnote15-0296709

こちらは「ハシブトガラ」

庭のバードテーブルにも餌を食べに来ます。

にぎやかな鳴き声なので、すぐにわかります。

この時期は、色々な鳥が来るので外に出るときはカメラを手放せません。

そう思っていても、うっかり持っていない時に限って近くに鳥が来たりして・・・・

 

クリスの朝の日課

 

クリスエス

クリスは毎朝、インスリン注射を打ってから朝ごはんを食べます。

毎日、朝はパターン化していますから、気配でご飯の準備が出来たかどうかわかるようです。

そろそろかなぁ・・・・というタイミングで催促するかのように、ワンワンと鳴きます。

まず、自分のペレットを大急ぎで食べてしまい、次は、私に抱っこしてもらいます。

トーストがクリスの頭上をいったりきたり・・・

いい匂いがたまらないけど、そこはぐっと我慢して、じっとおとなしくしています。

コーヒーを飲んでいる時も、ずっと静かにしています。

食事の最後は、クリスが待ちに待ったお薬の時間ですから。

そう、クリスはこの時をひたすら待っているのです。

お薬の袋をそーーーっと出すその音で、喜び爆発!!

ワンワン、大騒ぎです。

毎日飲むのは、免疫抑制剤。ステロイドは一日おき。あとは肝臓のお薬。

免疫抑制剤はカプセル錠。そのままでは飲ませられないので、パンに包んであげます。

そのちっちゃなパンがクリスの朝の楽しみになっているんです。

でも、時々お薬だけが床に落ちていたりします。

やっぱりお薬はいやだよね・・・でもちゃんと飲んでね!

 

ねこ達1

もうひとつの日課は、セキセイインコのフクちゃんの散歩。

私たちが朝食を食べている間、家の中を縦横無尽に飛び回っています。

肩や頭にとまったり、水浴びしたりして満足すると、自分でかごの中に帰ります。

窓辺のテーブルの上がお気に入りの場所です。

猫ちゃんたちは、フクちゃんが気になって仕方ありません。

猫ハウスの屋根に座ってずっと見ています。

網戸を登るのは女の子のスミレちゃん。網戸はボロボロですよ・・・

 

ねこ達2

最初は猫にびっくりしていたフクちゃんも、最近は慣れてしまって知らん顔しています。

ねこ達は、毎日毎日飽きずにずっと見ているのに。

フクちゃんが帰ってしまうと、毎日猫ハウスの屋根の上で、

早くご飯をくださいと待つのが日課のようです。