5月2015

お花見

 

角田公園のサクラ

連休中、埼玉から両親と弟が来ました。

例年よりかなり早く桜が満開の時期を迎えたので、お花見も楽しみにして

いたようです。この日は、栗山町の栗山公園までお花見に出かけました。

途中、栗山公園の少し手前にある角田公園の桜がとてもきれいだったので、車を

停めて一周見て歩きました。濃いピンク色の山桜がとてもきれいでした。

 

角田公園のサクラ2

こんなにたくさんの花をつけています。

こちらでは、ソメイヨシノは函館や松前町、札幌市、伊達市、美唄市など

限られた場所に行かないと見られないのですが、山桜は、山や公園、道路、民家の

庭先などあちらこちらで見られます。

今年は一斉に満開となり、特にきれいでした。桜を満喫することができ、みんな

喜んでいました。

 

栗山公園3

栗山公園も、満開です。

駐車場も満車になるくらい、たくさんの人で賑わっていました。

この公園には、入場無料のなかよし動物園があり、サルやヤギやポニー、うさぎやアヒル

など約20種類のかわいい動物たちが飼育されています。

 

栗山公園1

SLも展示されています。

子供たちに人気があるらしく、上に登ったり運転席に座ったり、楽しそうに遊んでいました。

 

栗山公園2
栗山公園には毎年、日本ハムファイターズ「栗山監督応援花壇」が作られます。

右側には、1勝するごとに、白い花を1株植えていく花壇があります。

応援メッセージを貼るスペースや、勝った試合のスコアも記録されています。

桜の他にも、楽しめました。

 

種芋の準備

 

種芋

4月上旬から種芋の準備を始めました。

毎年、温かくなる時期が違うので、植え付けの時期をいつにするかも悩むところです。

種類が多いので、全品種を一同に並べて、最終チェックです。

種芋が揃ったら、次は芽出し作業です。

ある程度、芽がでたところで土に植えます。

今年のじゃがいもの品種は、また少し増えて56種類です。

栽培をやめた品種や、種芋が入手できずに栽培できなかった品種もありますが、

新品種もたくさんあります。

セトユタカ、アルバン、大白、キタムサシなど、どんな味がするのか自分でも

収穫がとても楽しみです。

秋の豊作を願って、今年も一生懸命おいしいじゃがいもを作ろうと思います。

 

クリスもお花見

 

角田公園のサクラ

5月の連休、こちらに遊びに来ていた両親と一緒に、栗山町に桜を見に行きました。

クリスも一緒です。

角田公園の山桜が満開でとてもきれいでした。

芝生もあったので、お散歩もしました。

最近、急に足が衰えてしまい、少ししか歩けなくなってしまいましたけど・・・。

 

クリスエス1

桜のいい香りがするね!

わかるかなぁ・・・

 

クリスエス2

顔を出してもう1枚!

連休中は、両親と弟が来ていて、普段とは少し違う生活だったので、クリスも
ちょっと戸惑ってしまったようです。

今は、また元通りの生活パターンに戻り、自分のペースで過ごしています。

相変わらず、寝ていることが多くなりましたけどね。

じゃがいもの芽

 

ジャガキッズパープルの芽

芽出しした種芋をポットに植えました。

畑はまだまだ寒いので、ハウスの中におき、毎日水をかけ芽が出るのを待ちます。

ポットに植える作業に1週間以上かかってしまったので、芽が出るのも早く植えた

品種からです。

「ジャガキッズパープル」」と「キタムサシ」です。

もうそろそろ、畑に植えてもいいくらい大きくなりました。

 

アルバンの芽
こちらは、今年初めて栽培する「アルバン」です。

品種によって、葉の形や色が違います。

 

ジョアンナの芽
これは、「ジョアンナ」です。

ハウスの中は温かいので、芽はどんどん大きくなります。

もうこの時期に氷点下になることはないとは思うのですが、今までに何回かは

低温障害になり、不作だったことがあるので、植え時も悩むところです。

こちらでは、野菜苗を外に植えるのはかっこうが鳴いてからがよいと言われています。

外にいると、アカゲラ、キジ、すずめ、うぐいすなどの鳥の声が聞こえます。

もうそろそろかなぁ・・・かっこうの鳴き声を待ち望んでいます。

 

ぶどうの木

これは、庭のぶどうの木です。

つるの先端からしずくが・・・。

「ぶどうのなみだ」です。

厳しい冬を乗り越えて春を迎えたぶどうの木が雪解け水を吸い上げてちいさな

枝から落とすひとしずく、それがぶどうのなみだだそうです。

「寒かったでしょう・・・、よく頑張ったね!!」とほめてあげました。

おいしいぶどうをたくさん実らせてね!!