11月2015

ハロウィン

 

ライディングショー1

10月31日、苫小牧市の「ノーザンホースパーク」で開催されたハロウィンパレード

に2代目わんこのむーちゃんと一緒に行ってきました。

馬のテーマパークのような所だけあって、ハロウィンも馬と一緒です。

乗馬の競技会がひらかれる場所で、「ライディングショー」が行われました。

いつもは、元競走馬によるショーなのですが、この日は、まったく違いました。

最初に登場したのは、馬車を引く大きな馬です。ものすごく大きくて迫力

満点です。

 

ライディングショー2

次に登場してくるのは、魔女やカウボーイが騎乗した馬です。

大中小のお馬さんによる、にんじんをかけた競争です。

誰が一番にゴールするかな?

 

ライディングショー3

バーをまたぎ、コースを走り、最後に飛越して、ゴールです。

あ、ポニーの「ロジャー」が、コーンポールを倒しました。コーナーでうまくまわった

大きな馬の「ルパン」が、優勝です。

 

ポニーショー1

次は、屋内で、ポニーショーです。

まずは、ご挨拶です。芦毛の「セサミ君」と足の短い「きんちゃん」です。

 

ポニーショー2

今日は、ハロウィンの特別ポニーショーですから、きんちゃんもそれらしい格好です。

セサミ君は、どうも飛ぶのが苦手のようです。

でも、一番下のバーは、何回かチャレンジして、何とか飛び越えられました。

 

ポニーショー3

会場は、大人から子供まで仮装した人がいっぱいで盛り上がっています。

この日は曇り空で、ライディングショーを見ていると、体の芯から冷えてきましたけど、

ポニーショーは屋内なので、ちょっとほっとします。これが終わると、次はまた外に出て

ハロウィンパレードです。

いつも関係なく過ごしていたのに、今年はちょっとハロウィンを楽しみました。

 

 

ハロウィンパレード

 
ハロウィンパレード1

10th ノーザンホースパークHalloween

ライディングショー、特別ポニーショーも終わり、いよいよホースパレードです。

音楽隊が先頭を歩き、その後を大きな馬から小さな馬まで、仮装した人が

手綱を持ち、パレードです。

 

ハロウィンパレード2

ライディングショーにでていたお馬さんですが、乗っている人の顔がちょっと違います。

何だか、すごいインパクトです。

パレードの中で一番人気でした。沿道の人たちもぞろぞろと一緒に歩きます。

あ、さっき、特別ポニーショーで、可愛い演技を披露してくれたポニーの

きんちゃんです。

 

ハロウィンパレード3

短い足で、遅れをとらないように、一生懸命歩いている姿が可愛かったです。

もうすぐ、目的地です。

ここで、一緒に写真を撮る時間が設けられていました。

 

ハロウィンパレード4

みんな、次々と記念撮影です。

近くに行ってよく見ると、ますます迫力満点です。私たちも、馬と一緒に撮りました。

 

ハロウィンパレード5

あ、おさるさんだ!

あんまりかわいいので、一緒に撮ってもらいました。

まだうちで飼い始めて3週間の愛犬むぎちゃんは、大きな馬や仮装した人や、

おさるさんと一緒に写真を撮ったり、たくさんの子供やワンちゃんに出会ったり、

刺激が強かったかもしれませんね。でも、ニコニコしたおさるさんの顔に自分から

近づいていき、怖がりませんでした。

 

 

ありがとうございました

 

秋の風景

じゃがいものご注文、ありがとうございました。

今年のじゃがいもはいかがでしたでしょうか?

いろいろな種類のじゃがいもの食感や味の違いを楽しんで、味わっていただけたら

嬉しく思います。また、来年も皆さんに喜んでいただけるようなものを

作っていく努力をしていきますので、今後ともよろしくお願いいたします。

 

はたけ

上の畑です。

裏山の紅葉も終わり、風が吹くたびに葉っぱが落ちていきます。

落ち葉は、集めて畑にまきます。自然な腐葉土になるからです。

雪が降る前に、土が良くなるように、草を置いたり草木灰をまいたりするのが

今の仕事です。

 

シンシア

こちらは、朝晩の冷え込みが強くなり、霜が降りたり、氷点下になったり本格的な

冬になってきました。

夜は、まきストーブをたき、床暖房を入れています。

畑の豆の収穫をしたり、道具をしまい、納屋を片付けてようやく農作業も終了です。

日も短くなり、午後4時半には薄暗くなり、5時には真っ暗ですから、外仕事も

時間を気にしながらです。

もうすぐ、雪が降るようですが、つらい雪かきと真冬の寒さが迫ってきます。

寒さだけは、何年経っても慣れませんね。

 

むーちゃんとおでかけ!

 

むーちゃんと登別1

先日、久しぶりに登別温泉へ行ってきました。紅葉のピークはやや過ぎていました

けど、まだ紅葉狩りが楽しめました。

地獄谷の散策路を歩いてきました。かなり強い硫黄の匂いが漂っていますので、

むーちゃんは、ちょっと緊張気味・・・。

初めてのちょっと遠くまでのドライブですし、かいだことのない匂い、多くの観光客、

とまどっちゃうね!

 

むーちゃんと登別2

のぼりべつ牛乳を製造している登別酪農館に行くと、建物の前にある牛の大きな

ぬいぐるみに駆け寄っていきました。

まずは、牛さんにご挨拶!

 

むーちゃんと登別3

「ねぇ、ねぇ、牛さんこんにちは!」

なんて言っているようです。むーちゃん、だんだん楽しくなってもっと遊びたくなり

ついには牛さんを倒しそうになり、あわててほかの場所へ移動しました。

せっかくお友達になったのに・・・・と怒られましたが。

 

むーちゃんと登別4

お出かけにも、車にもだいぶ慣れてきました。

大好きなお父さんに抱っこされている時が、一番幸せそうです。

 

おるすばん1

むーちゃんは、おうちにいるときも、相変わらずお父さん一筋です。

お父さんが、外にでると、窓辺にたってずっと見ています。

立つとこんなに背が高いのです。

時には、ユキチャンとお父さんが仲良くしていると、「こら、こら!」と窓をどんどんと

たたいていたりします。

 

おるすばん2

ウッドデッキのおうちにいる猫たちとは、ガラス越しににらめっこ!

猫たちもユキチャンも、むーちゃんもみんな女の子。

仲良く女子会ができるといいんだけどな・・・。

お父さんが帰ってくると、喜び爆発!!

喜びのダンスは、かなり続きます。回る、回る!跳ねる!二足歩行で足の周りを

ぐるぐる回る!みんなに、お見せできないのが残念!

ユニークなむーちゃんです。

 

ついに霜が降りました。

 

冷え込んだ朝の風景

日を追うごとに、朝晩の冷え込みがきつくなってきました。

夜はもうストーブ、床暖房、こたつ・・・冬の三種の神器のフル稼働です。

今朝は、今季一番の寒い朝でした。

朝起きて、カーテンを開けるとウッドデッキは一面霜が降りてキラキラと光って

います。

 

バードテーブルの霜

バードバスにも霜、お花も葉っぱも、みんな真っ白です。

気温は-3℃でした。

こうやって、徐々に冬本番を迎えます。

これからは、霜が降りることが多くなり、霜になれてくると、今度は雪で一面真っ白

になるのでしょう・・・

 

バラの霜

でも、植物は元気です。

こんなに霜がついていた花もハーブも、日が照って気温が上昇してきたら、

何事もなかったように、枯れることなく咲いています。

これから、真冬の寒さにも耐えていく植物たちですから、まだまだこんなの序の口

なのかもしれませんね。

おでかけ大好き!

 

むーちゃんおでかけ2

むーちゃんも、我が家に来て1ヶ月が過ぎました。

1ヶ月間に、むーちゃんにとってはとても色々な事があって、驚きの毎日

だったかもしれません。

今も、お父さんの姿が見えないとずっと帰ってくるのを待っています。

お父さんが帰ってくると、もう大変!!嬉しいダンスはますますパワーアップ!!

出かけるとき、洋服のある部屋で着替えをしていると、慌てて走ってきてズボンの

臭いをクンクンかぎます。お出かけ用と、家用の匂いがわかるみたいで、お出かけ用の

ズボンに履き替えると、もう大騒ぎ!

お父さん愛用の帽子を持ち、リードを持ったら、お出かけは決定的!

喜びが爆発!!ダンス連発!!どれだけ回るかわかりません。

最初は嫌がっていたホームセンターのカートにも慣れて、おとなしく乗るようになり

ました。

 

むーちゃんおるすばん

お父さんが、車から降りたら、ずっとこうやって立って待っています。

健気です。窓越しに見ていたり、後部座席から見ていたり・・・・

 

むーちゃんおでかけ1

戻ってくると、ひと安心。

落ち着いて座っています。

運転するときは、私に抱っこされてます。多少不満はあるようですが、私たち二人

揃えば、それはそれで平穏のようです。

むーちゃんは、とっても寂しがり屋ですからね。

 

海岸を散歩1

厚真町の海岸まで行って、お散歩してきました。

ここは、北海道有数のサーフィンのメッカですが、いろいろな物が漂流して打ち

あげられていてあまりきれいな海岸ではありません。

清掃活動はしているようなのですが、なかなか追いつかないのかもしれません。

ちょっと臆病なむーちゃんは、少し歩くと何かを見つけては尻込み・・・

流木だったり、流れ着いた洗剤のボトル、タイヤ・・・ちょっと歩くとそういった物に

ワンワンと吠えています。

 

海岸を散歩2

むーちゃん、大丈夫、大丈夫!

厚真町はとっても広く、家から海まで25キロくらいありますが、途中に信号は

4つしかないので、そんなに遠く感じません。

また、来ようね。

 

ついに雪。しかも大雪!

 

雪景色1

今朝、外を見ると一面雪が積もっていました。

11月になってから、雪の予報を何度となく聞きましたが、予報は大きくはずれて、

1度しか降らなかったので、また降らないですむかと思っていました。

でも、ついに雪は降りました。それも想像を大きく上回る雪が積もっています。

うわぁ~、やっぱり降ったか・・・。

 

雪景色2

見ているだけだったらきれいなんですけど、雪かきが大変です。

家の周りや家までの坂道は、トラクターでできますが、玄関前やウッドデッキ、

鶏小屋までの道、納屋の前、車庫の前など、トラクターでできないところは

手でやるしかありません。半日かかります。

 

雪景色3

上の畑からみる雪景色です。

ハウスにも雪が積もっています。湿っぽい雪が積もるとなかなか自然には

落ないので、雪かきのスコップで落とさないと、雪の重みでハウスが潰れてしまいます。

ハウスの雪下ろしも大仕事のひとつです。

雪が降ると、次の心配は根雪にならないかどうかです。

まだ11月ですから、もう少し待ってくださいと願うばかりです。

 

お友達ができた!

 

むぎちゃんとお友達2

2年前に、同じ大阪のおうちからきた先輩わんこの「あずき」のおうちに遊びに

行ってきました。

あずきのおうちには、もう1匹のミニピンの「おはぎ」やミニチュアダックスのチョコちゃん

がいます。

むーちゃん、みんなと仲良しになれるかどうか、ちょっと心配でしたが、お部屋に

入るなり、あちこちまずはクンクン臭いをかいでチェック、チェック!

そして、あずきちゃんにご挨拶。

「寒くてかなわんわぁ・・・」「ほんまになぁ・・・」なんて関西弁で話ているのかな。

 

むぎちゃんとお友達3

みんなの輪の中に、あっという間に溶け込んだむーちゃん。

一緒にお部屋の中を走る、走る!!

大阪では、たくさんのワンちゃん達と暮らしていたから久しぶりに犬のお友達と

遊んでもらって、とても楽しそうです。

 

むぎちゃんとお友達1

たくさん遊んだ後は、おやつの時間。

みんな、大好きなおやつから、目を離しません。

みんな、むーちゃんがおすわりするのを待ってますよ。

 

あずきとむぎちゃん

あずきちゃんとのツーショット!

きょうは、楽しかったね!

また、むーちゃんと遊んでね。