ユキチャンの冬のいちにち

 

ユキチャンお昼寝

今年は雪が少ないので、ユキチャンのおうちのウッドデッキの雪をどかすぐらいで

す。ベンチがお気に入りらしく、天気の良い日は、いつもここで日向ぼっこをして

います。

ひまにまかせて、壁や柱を噛むので、何だかおうちがボロボロです。

春になったら、ペンキ塗りの仕事が待っています。

あんまり、噛まないで欲しいなぁ・・・

 

ユキチャン

こんな顔して日向ぼっこ。

気持ちよさそうです。

ユキチャンは風や雨、雪が苦手なのでちょっと強い風が吹いたら、もう大変!

大慌てでおうちの中へ走っていきます。

 

ユキチャン2

いつのも年は、この時期はまだまだ雪がたくさん積もっていて、土も凍っている

ので、生の草は春まで食べられませんが、今年は2月に草が緑色です。

放牧すると、夢中で食べています。

 

ユキチャンと猫ちゃん

猫たちは、こんな細い塀の上がお気に入り!

猫の日向ぼっこできる棚を作ってあげたのにそこには誰も座らなくてがっかり!!

誰かしら塀の上に座っています。

でも、ユキチャンは、ちょっと気に入らないみたいで、角で脅かしたりしています。

ふだんは、ユキチャンのおうちに、猫たちもお邪魔して一緒に過ごしているのにね。

 

むぎちゃんの晩ごはん

 

mugi16-0332188a

むぎちゃんは、コタツの中もお気に入り!

ストーブの前、ソファー、こたつの中・・・冬の定位置です。

こたつをそっと覗くと、真横になって思いっきり伸びて寝ています。

爆睡かと思うとそうでもないようですよ。

ちゃんと外の様子は聞いているんですね。夕食の準備を始めるとあわてて飛び出して

きます。

 

mugi16-0192171a

そして、私の足に手をかけて、自分が「ここにいますよ!気がついてくださいね!」

とアピールしています。

ちょっとじらして気がつかないふりをしていると、手でトントンとたたいてみたり、

手で押してきたりします。

「むーちゃん、来たの?」というと「わかってくれた?」なんて言っているようです。

 

mugi16-0212174a

自分がここにいるのをわかってもらったら一安心!

何を作っているのかな?

横に並んでしばらく見ています。

 

mugi16-0282183a

野菜をちょっとだけもらえることもあります。

ほんの少しもらうだけで満足して、またこたつの中でごはんができるのを待っています。

 

mugi16-0207036a

やっと、待ちに待ったごはんです!

くるくると回って喜びを表現しています。

でも、”おすわり!”の号令で座り、次は”待て!”でしっかり待ちます。

そして、いよいよ 「よし!!!」で食べ始めます。

最初の頃は、ゆっくり食べていたので、やっぱり女の子はガツガツ食べないんだね

~なんて話していたのですが、今はあっという間に食べ終わっちゃいます。