5月2016

農作業開始!

 

farmnote16-0293054

4月中旬、ようやく土も乾いてきたので、トラクターで畑を耕しました。

畑は、家の裏にあり、上段、中段、下段に分かれています。

ここは上段の畑。周りは木立に囲まれているので、枯葉が畑に敷き詰められ

ています。有機物は大歓迎です!

枯葉をたくさんすきこんで土もよくなりますから。

 

farmnote16-0273050

トラクターで耕したら、次は小型のテーラーで、さらにもう一度耕してきれいにし、

種芋を植える準備が出来ました。

今年は、例年に比べると暖かい冬で、いつもは気温が低すぎて越冬できない

お花も、今年は新芽がでてきました。

春も例年より早く暖かくなり、桜やクロッカス、水仙といった春に咲く花が

何日も早く咲き始めました。

 

farmnote16-0523092

冬の暖かさと関係あるのかわかりませんが、アライグマを初めて見ました。

畑のとうもろこしを食べ尽くし、枝豆を食べ、かぼちゃも食べてしまう悪い奴

なのですが、姿を一度も見たことがありませんでした。

まだ農作物がないこの時期なのに・・・。

アライグマだけではなく、たぬきやキタキツネも見ます。

今年も、また農作物を荒らされそうで、心配です。

本当に困ったものです。

 

種芋の植付け

 

farmnote16-0953171

4月下旬、種芋を植える作業を始めました。

種芋には、こんなに大きい芽が出ています。

小さいお芋はそのまま、大きいお芋は半分に切り、断面には冬の間にせっせと

作っておいた草木灰をつけて土の中へ。

 

farmnote16-0943170

品種によって、皮の色も中身の色もいろいろです。

そして、品種によって休眠の長さもそれぞれ違います。このように早く芽をだす品種

もあれば、なかなか芽がでないものもあります。

 

farmnote16-0264037

これは、「ドラゴンレッド」という品種です。

昨年は種芋が入手できなかったので作れませんでしたが、今年は手に入った

ので栽培できます。「ノーザンルビー」という中身がピンクのじゃがいももありますが、

それよりは、やや淡いピンクです。

うちで栽培している品種の中では、いちばん大きいと思います。

 

farmnote16-0134018

外は、毎日風が強くて寒いので、ハウスの中で作業をしています。

猫たちも温かいハウスがお気に入り!

ポットに植える作業をしていると、トレイの上に寝たり、ポットを持って行っちゃったり

膝の上にのったり、邪魔ばかりします。

私も黙々と作業しているので、一緒にいると楽しいんですけど、仕事が

遅れちゃう・・・。

 

farmnote16-0044006

上の写真のすみれちゃんがいなくなったと思ったら、次は大御所の

チビ子です。

ちょっと、何かを取りに行って戻ってくるとやはりトレーに座っています。

私が座るところも猫に占領されていたりします。

ちょっとは手伝ってくれたらいいのにな・・・

 

farmnote16-0074009

ポットに種芋を植え、芽が出たら畑に植えます。

ハウスの中いっぱいにポットが並んでいます。

この時期は、寒暖の差が激しく、明け方はまだ氷点下になることもあります。

植え付けが終わったら、今度はポットの管理です。毎日水をまき、夕方には寒さよけの

寒冷紗をかけ、晴れていたら、暑すぎないようにハウスを開けたり、閉めたり

します。寒さででた芽が枯れてしまったら大変ですから、気が抜けません。

最初に植えた品種は、芽がだいぶ大きくなってきました。

 

アライグマ出没!

 

blog16-0404056

うちのサンルームの軒下に、バードテーブルが設置してあります。

赤いおうちの屋根が開き、中に餌が入るようになっています。すずめやヒヨドリたち

が来てよく食べています。鳥たちのにぎやかな鳴き声を聞くのも楽しみのひとつです。

ところが、最近この赤いおうちが下に落ちていたり、屋根が開いていたり、何か変だなぁ

‥と思っていました。カラスの仕業かなぁ・・・とも思いました。

数日前の夜、ガサゴソと音がするので、そーっとのぞいてみると、驚いたことに

アライグマがいたのです。

 

blog16-0484064

それから毎日、午後10時を過ぎた頃になると、毎晩やってきては青米を食べています。

ヤギのユキチャン用、鶏用にしまってある青米も、袋を破られ、荒らされて大変な

ことになったので、厳重にしまいました。

バードテーブルに餌を置く時、軒下で手が届かないので、踏み台をおいてあるの

ですが、それもどかして、もう登れないかと安心していたら、窓に斜めに打ってある

板を登って上がるのです。

アライグマはキツネと違って手が器用に使えるのです。

でも、サンルームの中から懐中電灯で照らしても気がつかないのは不思議です。

目の前でじっくり観察しました。

 

blog16-0584076

こんなに近くでじっくり見たのは初めてです。

毎年、とうもろこしや枝豆やかぼちゃが食い荒らされてがっかりしているんだけど、

このアライグマが食べてしまうのかな・・・

ちょっと脅かしたくらいでは全然ビクともしないので困っています。

昼間は、キタキツネやたぬきが出没します。野生の王国ですね(笑)。

 

捨て猫ななちゃん

 

blog16-0214028

4月25日の朝、外に出ると車の下から小さな猫がこちらをじっと見ています。

えっ?誰?

少しづつ近づいても逃げません。

どこから来たのかわかりませんが、突然現れてとても人に慣れています。

そして、毛並みがとてもきれいで、あちこち彷徨っていたようには思えません。

しばらく、様子をみることにしました。

 

blog16-0864117

その日から、1週間経ってもずっとうちにいます。

もしかして、うちには猫がたくさんいるので置いていかれたのかもしれません・・・。

うちが気に入ってくれたようなので、飼うことにしました。

名前は「ななこ」・・・ななちゃんに決めました。

 

blog16-0804108

あれから1ヶ月近くたちますが、すっかりうちの環境にも慣れ、ヤギのユキチャン

の牧草の中で遊んだり、他の猫たちとも仲良くなり、畑仕事をしているといつも

そばにいます。

いろいろなものに興味があるようで、木に登ったり、裏山や畑を走り回ったりして

います。

 

blog16-0854116

抱っこされるのが大好きで、とてもかわいいななちゃんです。

今まで猫の人気No.1はすみれちゃんでしたが、ななちゃんにアイドルの座を奪われ

そうです。

ななちゃん、うちで楽しい毎日を過ごしてね!

 

初めてのドッグラン

 

mugi16-0095016

先日、帯広に行く用事が有り日帰りで出かけてきました。

むーちゃんは、初めての長距離ドライブです。

隣町から、道東自動車道に乗り、帯広まで一直線です。高速道路ができてから

帯広方面には行きやすくなりました。

帯広の少し手前の「十勝平原PA」のドッグランに立ち寄りました。

 

mugi16-0075012

ここは、売店などは無く、トイレだけのサービスエリアですが、とても景色がいいの

です。山の山頂には、まだ雪が残っています。

空は青く、木々は緑でとても気持ちのいい1日でした。

 

mugi16-0135021

最初、戸惑っていたむーちゃんも、すぐに本領発揮!

誰もいなかったので、思いっきり走って遊びました。

今度は、フリスビーとか持ってこようね!

 

mugi16-0205035

「今日は、とっても楽しかったなぁ….」

この日は、まだ5月だというのに、25℃を越え、とても暑かったです。

 

mugi16-0035004

ドッグランで思いっきり走ったり、何回もお散歩して疲れちゃったね。

帰り道は、爆睡してました。

車の中では、運転席と助手席の間に特製ベッドを作り、そこがむーちゃんの席

です。気に入っているみたいです。