6月2016

滝川市の菜の花

 

blog16-0316042

5月下旬、滝川市の菜の花まつりに行ってきました。

この日は、今年初めての夏日、とても暑い日でした。

ここ2、3年は、隣の安平町でも、広大な菜の花畑が点在していて近くで楽しめたので

すが、今年はどういう訳か、菜の花畑がひとつもなく、がっかりです。

そこで、今年は久しぶりに滝川市まで行ってみる事になったのです。

 

blog16-0506068

やはり、規模が違います。

広大な菜の花畑です。ちょうど、満開で青い空と一面黄色の菜の花がとても

きれいです。通路になっている道を歩くと、菜の花の強い香りが漂っています。

わざわざ見に来た甲斐がありました。

簡単に作ってある展望台からの眺めも絶景でした。

 

blog16-0346045

この菜の花は、なたね油になるのだと思います。

なたね油は、滝川市の特産品にもなっていますから・・。

 

blog16-0586079

この日は、菜の花まつりだったようで、お店が出ていたようですが、夕方に

着いたので、閉まっていました。残念!

 

blog16-0486065

愛犬むぎちゃんも、一緒に菜の花を堪能してきました。

ドライブして、きれいな風景を見て、気持ちもリフレッシュできました!!

 

じゃがいもの成長

 

farmnote16-0247041

今、マーガレットが満開です。

家の入口から続く坂道と、斜面は一面マーガレットでとてもきれいなんですよ。

花は、日中には綺麗に開き、夕方になると閉じてしまうのが多いと思うのですが

マーガレットは夜も咲き続けています。

日中は、花が太陽の方を向いて咲いています。ひまわりみたいです。

 

farmnote16-0057008

5月上旬に植えたじゃがいもは、今年は気温が高かったので、ぐんぐん成長して

こんなに大きくなりました。

心配していた遅霜が降りることもなく、順調に育っています。

 

farmnote16-0167028

これは、「花標津」です。

葉っぱも元気です。

 

farmnote16-0127020

これは、「ドラゴンレッド」の葉。

ドラゴンレッドや、ノーザンルビーは、皮の赤いじゃがいも。

葉の色が緑色一色ではなく、真ん中の辺が紫色なのが、特徴的です。

品種によって、葉の色や形はそれぞれ違います。

 

farmnote16-000077010

 

今年は、例年より少し早く土寄せを始めました。

ひと株ひと株、たくさん出ている茎は抜き、土を根元まで手でかけます。

腰が辛い作業です。

土寄せが終わると、またぐんと成長するかな。

 

むぎちゃんと馬術大会観戦

 

mugi16-025085

家から車で15分の「ノーザンホースパーク」では、一年に何回も馬術大会が

開催されます。

その都度、観戦に行きます。先代のクリスとは何度も一緒に行きました。

とてもおとなしく見ているので、誰も犬連れだとは気がつかないくらいでした。

むぎちゃんは、初めての観戦…大丈夫かなぁ??と心配しましたが、

観客席でおとなしく観ていました。

 

mugi16-0605102

馬体重が500kg前後の大きな馬が目の前で高いバーを飛越する姿は豪快で

とても迫力があります。

むぎちゃんの目には、どんなふうに映るのかな?

 

mugi16-0645107

むぎちゃんにとっては楽しかったかどうかはわかりませんが、一緒に観戦できて

よかったです。

また、観戦に来ようね!

 

mugi16-0575095

他にも、ワンちゃん連れのお客さんが何人もいました。

何匹かのワンちゃんたちは、お互い意識しあっているようですが、みんな「いい子」に

しています。

 

mugi16-0036004

「ノーザンホースパーク」は、馬のテーマパークだけあって、かわいいポニーや、

元競走馬のそうそうたるメンバー、馬車を引くとても大きな馬がいたりします。

厩舎に帰ってくる馬を間近で見られたりもします。

むぎちゃんも、先代クリスのように、お馬さんと仲良くなれたらいいね。

お馬さんは、とっても優しい目をしているんだよ!!

 

こぎつねコンコン!

 

blog16-KIMG1184

春先から、しばらくの間出没していたアライグマは、姿を見せなくなりました。

食べるものが豊富になり、行動範囲が変わったのかもしれません。

でも、入れ替わるように今度はキタキツネが夕方になると現れます。

人間を怖がったりしないので、私が草取りをしていると、すぐ後ろを平気な顔をして

歩いて行きます。気配で振り向いたら、あまりの至近距離に、私の方がびっくりして

しまいます。

 

blog16-0876127

6月中旬、犬が歩いているのかと思ったら、こぎつねです。

大人のキタキツネはよく見ますが、こんなに小さなキツネは初めてみました。

お母さんとはぐれてしまったのかな?

ちょっと心配です。

 

blog16-0277048

家の前の道沿いに側溝があるのですが、水は流れていません。

こぎつねを見かけた数日後、今度はもっともっと小さくてかわいいきつねの赤ちゃん

が側溝を歩いていました。

 

blog16-0407071

兄弟なのかな?

早くお母さんに会えるといいね。

 

blog16-0357062

今年は、色々な事が例年とは違います。

いつもは春先の寒さがしばらく続くのに、今年は気温が高くなるのが早かったり、

6月の長雨、ずーーーっと降り続く雨、畑に水たまりができるほどの異常雨量、

日照不足・・・。

驚く程たくさんあるアリの巣、そして多く見かける野生動物。

この先、どうなるのか不安になります。

植物がダメージを受ける前に、天候が回復してくれることを願うばかりです。

 

じゃがいもの花

 

farmnote16-0757233

6月21日、早く植えた畑のじゃがいもの花が咲き揃いました。

真ん中の白い花は「とうや」、左側の紫の花は「グランドペチカ」、その隣は

「レッドムーン」です。

品種ごとに花の色が違います。白、ピンク、薄紫、濃い紫・・・

色とりどりでとてもきれいです。

 

farmnote16-0747232

今年は、雨がずーっと続き、とんでもないくらいの雨量です。

畑に水がたまり、なかなか土が乾きません。

水分が多いせいで、じゃがいもの茎もすごく伸びてしまいました。

雑草も、元気すぎて困ります。

天気が良くなったら、草取りに追われることでしょう・・・。

 

farmnote16-0737230

「グランドペチカ」の花。

雨ニモマケズ、風ニモマケズ、元気に育ってほしいです。