10月2016

寒くなりました。

 

blog16-0579237

ばたばたと過ごしているうちに、アッという間に夏が過ぎ、秋になり、涼しくなったと

思ったら急激に寒くなってきました。

数日前には、雪が積もったところもあります。まだ10月10日、関東地方では運動会の

時期ですよね。

今朝の最低気温は2℃でした。まだ、畑には花豆のさやがなっています。霜が

降りると全部ダメになってしまうので気が気ではありません。

朝晩は、室温が20℃を下回るようになり、まきストーブと、こたつをつけています。

愛犬むぎちゃんも、寒い時はこたつのスイッチを入れてほしいとお願いにきます。

年々、秋が少しづつ長くなって寒くなるのが遅くなってきていたのですが、今年は

今からこんなに寒かったらどうなるのだろう…….と心配になります。

でも、まだ雪虫は飛んでいませんから、この辺ではまだ雪は降らないと思います。

裏山の木々も紅葉が始まりました。

北海道は早くも紅葉狩りの観光シーズンです。

毎年のことですが、紅葉が終わると、本格的な冬を迎える準備です。

車のタイヤをスタッドレスタイヤに交換し、11月初旬で直売所が冬休みになってしまうので

その前に、冬に備えて野菜の買い出しにもいきます。

植木鉢をサンルームに入れたり、27歳のミドリガメの「かめお」も家の中に入れてあげないと

水が凍ってしまいます。

春から秋までの7ヶ月は忙しく、冬の間は少しゆっくり過ごします。

そんな暮らしもだいぶ身についてきましたが、やはり冬の厳しい寒さだけは、どうしても

慣れませんね。

 

芋掘りも終わり、裏山の秋。

 

farmnote16-0129156

10月に入り、長雨が降ることもなくなりました。

やっと、いも掘りも終わりましたが、大雨や台風の影響で思うような収量を

得られず、また今年も少ししか出荷できなくて、残念な気持ちでいっぱいです。

順調に成長し、収穫を始めたばかりのところでの天候不順ですから、本当に

がっかりしました。

農薬も使わず、肥料も一切使わない栽培は、元々収量がかなり少ない

ので、天候の影響を受けるともっと少なくなってつらいです。

それでも、安心はもちろん、私たち自身が毎年とてもおいしいと思って

食べていますから、信念を曲げずに頑張っていこうと思っています。

 

farmnote16-0789275

裏山は、桑の木が黄色く色付き、栗の木の下にはいががたくさん落ちています。

でも、一歩遅かった!

エゾリスたちに、先に食べられてしまって栗がない!今年もエゾリスに負けちゃった!

ここは秋を満喫できる場所です。

私が裏山に行くと、猫たちも一緒にぞろぞろついてきます。

でも、実は頼もしい仲間たちです。すみれちゃんという時々登場するマイペースの猫は、

キタキツネを見ると、追っかけて撃退します。

ちびっこや、おばあちゃん猫軍団は、スズメバチやハチを

追い払ってくれます。

 

farmnote16-0849285

数日前から大きなオオスズメバチ、黄色スズメバチが栗の葉っぱの上を行ったり来たり

していて怖いです。

一度、スズメバチに刺されて病院で治療してもらったことがあるので、あの恐怖は

忘れられません。

今日は、おばあちゃん猫のケミちゃんが、用心棒です。

 

farmnote16-0879291

こんな鋭い目で見張っていてくれます。

普段は、とっても甘えん坊なんですけどね。

 

むぎちゃんがきて1年。

 

mugi16-0030005

むぎちゃんが、うちに来て1年たちました。

キャリーバッグに入って、ひとりで大阪からやってきた時の事を思い出します。

どんなにか不安だったでしょうね。家に着いても、しばらくはキャリーバッグから

でてこなかったものね。

こちらも不安でしたよ。うちの環境に慣れてくれるのかな?って。

あれから1年、あっという間でした。

 

mugi16-0929300

1年目のその日は、「今日で1年たったのかぁ・・・」なんて思ったら、家でじっとして

いられなくて近くのノーザンホースパークのドッグランに行きました。

ここは、むぎちゃんと私たちのお気に入りの場所。

清潔で、とにかく広い!小型犬用と大型犬用にエリアが分かれていていつも

だいたい誰もいないから思いっきり走ったりできます。

むぎちゃんが思いっきり走ると、すごい速さでとても追いつきません。

 

mugi16-0999316

サッカーボールのおもちゃを投げると取ってきます。

何度も投げては取って、投げては取ってきて・・・今日も思う存分遊んだね!

気がすむまで遊んだら、あとは抱っこして、満足げです。

 

mugi16-0160028

ドッグランの隣では、ポニーたちがくつろいでいます。

何度も会っているので、お馬さんにも慣れました。

ごあいさつして帰ります。

 

mugi16-0350057

ノーザンホースパークは、馬のテーマパーク。

ポニーもいるし、馬車を引くとっても大きな馬もいるし、引退した名馬や乗馬で頑張って

いる馬など、たくさんの馬がいます。

歩いているとこんな大きな馬とすれ違うこともあります。

むぎちゃんは、馬に近づいても怖がったりしません。

日常生活でも、日課ができました。

毎朝のお散歩、お昼のサイレンが鳴るとごはんの時間!畑から帰ってこないと

鳴いて知らせてくれます・・・というより、「早く、ごはんにしてよ~」と催促かな。

女の子だけど、とっても活発です!

これからも、健康に気をつけて元気に過ごしていこうね!

 

むぎちゃんと窓越しの猫ちゃん

 

mugi16-0749128

ちび猫たちも生後6ヶ月。

大きくなり、元気に庭を駆け回っています。何でも興味を持ち毎日楽しそうです。

毎朝、お散歩の時に会い、昼間は家の中にいるむぎちゃんが気になるようで、よく

家の中を覗き込んでいます。

庭では、近くにいくと逃げてしまうのに、ガラス越しは安全だとわかっているのか

顔を近づけても平気です。

 

mugi16-0729263

むぎちゃんは、天気のいい日は、いつもここで外を見ています。

厚手の座布団2枚重ね・・・これがとってもお気に入り!

今度は、また違う猫ちゃん登場!

 

mugi16-0729124

 

むぎちゃんは猫ちゃんを見てるけど、なかなか目が合わないね。

猫ちゃんたちの視線は、今はセキセイインコなのかな?

毎朝、鳥かごから出て飛び回り、気が済むと自分で鳥かごに帰るフクちゃん。

気になって仕方がないようです。

 

 

mugi16-0719260

窓越しに、ヤギのユキチャンや猫たちがいてむぎちゃんも寂しくないね。

昨日の朝は、-3℃。

日毎に寒くなり、むぎちゃんにとっては、2度目の寒い冬です。

寒さが苦手な私たち。寒さに負けないように頑張ろうね!

 

厚真町の秋

 

blog16-0201029

毎年、少し遠くまで紅葉狩りに行くのが、楽しみのひとつなのですが、今年は

ちょっと忙しくしているうちに、紅葉もピークを過ぎてしまいました。

でも、厚真町でも紅葉がきれいなところがたくさんあるんですね。

とても身近な紅葉狩りを楽しみました。

これは、厚真町のお店が何軒かあるメインストリートの街路樹です。

赤と黄色のもみじがとてもきれいです。

 

blog16-0211032

車で5分くらいのところにある「厚真神社」です。

通りかかるだけで、行った事がありませんでしたけど、紅葉に誘われて

境内まで行ってみました。

 

blog16-0221033

ここも両脇の木々が紅葉して、とてもきれいでした。

高台にあり、階段を降りる時の眺めもすばらしかったです。

厚真町民はたった4680人くらいしかいませんが、面積はとにかく広いので、

知らないところが、まだまだたくさんあると思います。

来年もまた、知らなかった秋を見つけられたらいいな。

 

blog16-0271044

もうすぐ11月ですから、寒さも本格的です。

床暖房とこたつをつけて、薪ストーブもつけています。

毎朝氷点下で、朝起きると外は霜が白くなっています。

まだ花を咲かせていた鉢植えも、外の気温ではかわいそうなので家の中へ。

冬は、家の中が植木鉢でいっぱいです。