12月2016

もみじのライトアップ*長瀞町

 

blog16-0525072

埼玉の実家に帰った時に行った場所をいくつかご紹介します。

秩父方面にある長瀞(ながとろ)町の「月の石もみじ公園」のもみじのライトアップ

です。

それはそれはきれいで、感動しました。

昼間の紅葉もきれいですが、ライトアップされたもみじがこんなに綺麗だということを

初めて知りました。

 

blog16-0695089

月の石もみじ公園は、長瀞を代表する紅葉名所で、俳人の高浜虚子が

「ここに我 句を留むべき 月の石」と詠んだ事から、月の石もみじ公園と名付けられ

たそうです。

 

blog16-0585078

ライトアップは、12日から27日まで行われていました。

実家からは少し遠いのですが、わざわざ見に行った甲斐がありました。

 

blog16-0405060

駐車場には、行列ができ、もみじの木の下は、たくさんの人で賑わっていました。

この素晴らしい光景が、ずっと続いていました。

 

blog16-0355047

埼玉県は、何もないところなどと言われていますが、実は美味しいものもたくさん

あり、見所もたくさんあるんですよ!

 

大野神社は嵐一色!

 

blog16-0845109

埼玉県鴻巣(こうのす)市、川幅うどん、鴻巣うどん・・・うどんがおいしいところです。

そこに、「大野神社」という神社があります。

造られたのは西暦938年。

明治時代に、大間地内のいくつかの神社と中野地内のいくつかの神社を合祀

し、その際に大間の「大」と中野の「野」をとって大野神社となったそうです。

現在も実在する地名です。

古くから存在する、歴史ある神社のようです。

 

blog16-0765098

家内安全、五穀豊穣、安産祈願、厄除け、交通安全などの御利益があるようです

が、いつからかは知りませんが「嵐」のコンサートチケットが当たりますように・・・

との祈願が多くなったようです。

絵馬を奉納する場所には、嵐のコンサートチケットが当たりますように・・・

会えますように・・・すべて嵐に関するものでした。

 

blog16-0785101

滋賀県栗東市にある「大野神社」は、メンバーの大野さんと同じ名前もさることながら、

禰宜を務める方が大野さんと同じ名前、誕生日が松本潤さんと同じ8月30日と

いう偶然が重なったことから、嵐ファンの間で注目を集めたようですが

こちらの大野神社もやはり苗字が同じだからなのでしょうか・・・

 

blog16-0905118

お守りを売っているところには、嵐関連のお守りがほとんどでした。

11月26日は大野さんのお誕生日だそうで、いつもより訪れるファンが多かったと

神社の方が話してくれました。

残念ながら、五穀豊穣の御札やお守りはなかったので、「大願成就」のお守りを

買ってきました。

思いもよらなかったので、ちょっとびっくりしました。

 

じゃがいも料理の写真

 

blog16-poteto1

先日、じゃがいもを買っていただいたお客様から、写真を送っていただきました。

シャドークイーンというじゃがいもでスープを作ったのだそうです。

皮が紫で、中もすごいむらさき色。インパクトがあるシャドークイーンですが、

スープにするととてもきれいで、じゃがいもとは思えませんね。

 

blog16-poteto2

そして、もう一枚は「スパイス使いのじゃがいも料理」だそうです。

私には作れないような、おいしそうなお料理が並んでいます。

当農園のじゃがいもを、とても気に入っていただき、こうやって品種の味の違いを

楽しんでいただけるのは、本当に嬉しいことです。

ご注文のじゃがいもを箱に詰めて発送し、その箱がお客様の元に届く頃、気に入って

もらえたかな・・・なんて思っています。

だから、美味しかったと言ってもらえると嬉しいし、また来年ももっと頑張ろうと

思うのです。

種類が多いので、ちょっと大変ですが皆さんに喜んでもらえるようなじゃがいもを

作っていこうと思います。

やっと外仕事も少なくなり、家の中で過ごす時間も多くなってきました。

これからの季節、私もじゃがいも料理を作って楽しもうと思います。

 

むぎちゃん、冬のお散歩

 

mugi16-0776118

12月なのに、こんなに雪が積もったのは何年ぶりでしょう・・・

今日も大雪でした。

むぎちゃんが、うちの子になったのは去年の秋。その頃はまだ環境に慣れて

いなかったのでお散歩には行きませんでした。

この冬、初めて雪の上を歩きました。

毎朝、お散歩に行くのが日課になっているので、そろそろかなぁ・・・という時間に

なると、むぎちゃんは、そわそわ。呼びにきたり、足元でおすわりしたりして、

猛アピールです。

リードを持つと、もう大変!!喜びが爆発で、大興奮です。

 

mugi16-0866139

雨の日でも、雪の日でも飛び出していきます。

家の前の歩道を歩き、上の畑まで行ってひと回りしてきます。

むぎちゃんは、お散歩が大好きです!

でも、雪がたくさん積もったら、埋もれてしまうからお散歩は無理かな・・・

雪が少ないといいね。

 

mugi16-0956157

雪かきしたところは、歩けるけどね・・・

家の前の歩道は、昨日歩いたむぎちゃんとお父さんの足跡だけしかありませんでした。

一人も人が通らないんですね・・・改めて人の少なさを実感します。

 

mugi16-0057010

お散歩から戻ると、玄関前では「おばあちゃん猫三匹組」がお出迎え!

みんな、優しく「おかえり~!」って言ってくれます(笑)

 

mugi16-0147024

体が汚れちゃったら、朝風呂です。

実はむぎちゃん、お風呂も大好きなのです。

シャワーをかけてもらっている間、気持ちよさそうにじっとおとなしくしています。

 

mugi16-0207032

お散歩にも行って、お風呂にも入って満足したら、ストーブの前でひと寝入り~。

お昼ご飯まで、おやすみなさい!!

 

ユキチャンも雪かき!

 

yukicyan16-0667119

12月10日、12月としては何十年ぶりの大雪です。

三日間降り続いた雪で一面真っ白です。

むぎちゃんも埋まってしまうほどの雪なので、お散歩にも行けません。

猫たちも外で遊べないのでおうちにこもりっきりです。

ユキチャンも、雪で放牧もできないのでおうちの中で過ごしています。

 

yukicyan16-0078012

私たちは、雪かきに追われます。

ユキチャンのおうちの雪かきもしてあげないと歩けないね。

雪かきの途中で、用事で中断して戻ってみると、あれ?ユキチャン雪かきして

くれてるの?

 

yukicyan16-0118020

何やら雪かき用のスコップを押しています。

そうそう、その調子で自分のおうちは自分でやってくれると助かるんだけど・・・

あと一息!がんばれ~!!

 

yukicyan16-0138025

雪かきは、難しかったかな?

あきらめちゃったようです。

 

yukicyan16-0198033

寒さが厳しくなると、ユキチャンの飲み水も凍ってしまうので、毎朝お掃除に行くまで

水が飲めません。

お水を替えてあげると、ジュルジュルと音を立てて、美味しそうに飲んでいます。

ユキチャンはアルプス原産種の血が2/3流れているので、暑さは苦手だけど

寒さには強いのです。

でも、雪は・・・嫌いかもしれません。緑の草が食べられないから。

早く、雪が溶けるといいね。

 

キクイモの栽培と収穫

 

farmnote16-0708122

今まで、自家用で食べていた菊芋を、今年は本腰を入れて販売用に栽培

しました。畑の栄養分をたくさん吸収して育つので、こんなに大きくなります。

背丈は、3mくらいあります。

 

farmnote16-0164164

秋には、黄色い花が咲きます。花が菊に似ていることから「キクイモ」と名付けられた

と言われています。

キクイモの皮のすぐ下には、水溶性の食物繊維の「イヌリン」を多く含んでいて

血糖値の上昇を抑える効果があると言われています。

ビタミンやミネラルも豊富に含んでいます。

「糖尿病を治したい人はキクイモを食べなさい」という本も出版されていて

体には、とってもよさそうです。

 

farmnote16-0011001

秋も終わり、日毎に寒くなってくる頃、大きく成長した茎が枯れてきます。

全部が枯れたら、掘り頃です。

土の中には、根の先に付いたキクイモが、たくさんなっています。

 

farmnote16-kimg1582

キクイモは、九州の方でも栽培されていて暑くても寒くても栽培可能なようです。

暖かい地方では秋に収穫するようですが、こちらでは茎が枯れるのが11月下旬

の霜が降りる頃です。12月中旬に掘り上げるおですが、今年は予想もしない

寒さ、大雪・・・まだ12月だというのに連日-15℃になり、-20℃にもなりました。

そして30センチを越える大雪で、あっという間に雪で覆われてしまいました。

土は15センチ以上凍っていて、スコップも入らないくらいです。

毎日、少しづつ掘ってはいるのですが、思うように作業は進みません。

またしても、残念な結果でした。

春になったら、掘ることにします。

 

farmnote16-0121018

うちで作るキクイモ料理で、いちばんよく作るのはきんぴらです。

検索サイトでキクイモ料理レシピを探すと、数多くのレシピが載っています。

いろいろ見ながら、作ったりしているのですが、新しい発見があって楽しいです。

 

farmnote16-kimg1586

キクイモは、長期保存がきかないので、土に埋めて保存しています。

スライスして乾燥させて、食べたりもします。生よりも乾燥させた方が栄養価が

アップするようです。

その乾燥させたキクイモを粉末にもしました。

キクイモのスープが簡単に作れます。

ヤギのユキチャンも、キクイモが大好きです。

畑から収穫したら、ユキチャンの前は素通りできません。とても期待して

待っていますからね。

健康の秘訣は、キクイモなのかな?

 

12月の大雪

 

blog16-0537096

今年は長雨、台風、日照不足とずっと天候不順に悩まされた年でした。

真冬も、想像を絶する異常気象にならないかと心配です。

そう思っていた矢先、12月初旬だというのに、大雪が降りました。

そして、毎日-15℃の日が続き、日中でも-5℃までしか上がらず、最低気温が

-20℃まで下がりました。

それは、一番寒い2月頃の気温です。

急に秋から真冬になってしまったので、寒さに対する心構えもできていなくて、

厳しい寒さが身にしみます。

寒くて外に出たくないなぁ・・・

 

blog16-0827151

真冬になると、すずめが大群でやってきます。

バードテーブルは、ぎゅうぎゅう詰めです。鳴き声もチュンチュンと騒がしいです

けど、にぎやかでいいです。

 

blog16-0857156

湿っぽい雪が降ると裏山の木々がとてもきれいです。

冬鳥たちがやってきて鳥の鳴き声も聞こえます。

アカゲラが木を突く音も聞こえます。

キタキツネは、平気で私の目の前を歩いていきます。

 

blog16-0977175

札幌では65センチ雪が積もりました。

雪の少ないここ厚真町も30センチは積もったと思います。

12月にこんなに降るなんて・・・と思いながらも雪かきです。

 

blog16-0068010

その後も、雪が毎日の様に降り、何日かプラスの気温になった時に雪が溶け、

また凍り、その繰り返しで道路は、磨いたようにツルツルに凍り、歩くのも大変です。

あと3ヶ月こんな冬が続きます。

長いようだけど、過ぎてしまうと短いような・・・。

この冬は、雪が多いのかな・・・あまり降りませんように・・・

 

むぎちゃん、3歳!

 

mugi16-0278042

むぎちゃんは、今月3歳になりました。

一年はあっという間ですね。犬の3歳は、人の年齢にすると28歳!

やんちゃな性格がおとなしくなってくる時期なのだそうです。

むぎちゃんは普段はとてもおとなしいんですけど、誰かがくるとさあ大変!

おねえさんになったから、お客さんとも仲良しになれるかな?

今年、ずいぶんたくさんの事も覚えました。

楽しい一年だったかな?

 

mugi16-0298046

いちごのかわいいケーキを買って、お祝いしました。

写真を撮っていると、早く食べたいと立ち上がって催促されました。

ごめんね!

来年は4歳、人の32歳です。

どんな大人の女性になるのかな(笑)

 

むぎちゃんもクリスマス!

 

mugi16-0498082

☆*::*:☆MerryXmas☆:*::*☆

今日、ノーザンホースパークに行きました。

むぎちゃんもクリスマスバージョンです。ちょっと待ち時間が長かったかな?

うたた寝しちゃった!

 

mugi16-0748131

園内は、除雪してあるのでお散歩もできるけど、足の裏が冷たいね、大丈夫かな?

家の前の歩道は、除雪してないので、普段はあまり歩けません。

久しぶりに、お外で走れるね。でも、路面がツルツルだから、あまり引っ張らないでね。

 

mugi16-0798142

お散歩の後は、ポニーショーを見てきました。

今日の出演ポニーちゃんは、スーちゃんとムサシ君です。

わ、スーちゃん、きれいに毛を刈られてます。足元だけ刈ってないから、レッグウォ

ーマー履いてるみたいね。

スーちゃんは、今、放映されているCMにも出演しているんですよ。

もじゃもじゃのたてがみと胴の白い形が特徴的だから、すぐわかります。

今日のポニーショーは、クリスマス特別バージョンで、かわいいマントを着て

ジャンプも披露してくれました。

 

mugi16-0928159

もう1頭の共演者ムサシ君も大きなジャンプを披露してくれて、拍手喝采でした。

 

mugi16-0109026

ショータイムが終わると、観客席の客さんとのふれあいタイムです。

一緒に写真を撮ったり、顔を撫でさせてもらったり、みんなとても楽しそうです。

むぎちゃんも一緒に写真を撮ろうと思っていると、むぎちゃんがスーちゃんに

急接近!

スーちゃん、固まっちゃった!

「わー、何?、このちっちゃいの・・・」

「え、近づいてくる・・・」

なんて、思っているのかな。

 

mugi16-0129030

むぎちゃんは、大きなお馬さんをぜんぜん怖がりません。

むしろ、好きなのかのしれません。

あ、ついにチューしちゃった!

(*´・з・`*)チュッ♪は、スーちゃんの得意の芸なのに・・・。

真似してみたのかな。