4月2017

畑仕事開始!

 

farmnote17-0621109

3月31日に大雪が降りびっくりしましたが、15センチ積もった雪は、あっという間

に溶けました。暖かい日が続いたので、凍っていた土も乾いてきました。

そろそろ畑の準備開始です!

冬の間にせっせとまいた牧草やわらが目立ちます。

今年の冬は、雪が多く畑を歩くのは大変でした。長靴を履いていてもずぼっと

足が埋まってしまい、長靴の中には雪が入り、一気に足が冷ちゃって急いで家

に駆け込むことが何度もありました。

 

farmnote17-01810342

昨日と今日、畑に鶏糞をまきました。

うちで飼っている鶏たちの糞で作った念願の鶏糞です。

念願の・・・・なんておかしいですね。でも私としては、「やっと、できた~!!」

という思いです。鶏をたくさん飼っているわけではないので、少しづつ少しづつ

ためて完熟し、サラっと出来ました。

畑の草や牧草を食べた鶏の糞を畑にまき、その土で化学肥料も農薬も一切

使わず、丹精込めてじゃがいもを作る・・・循環しています。

自分たちが目指している農業ですから、鶏糞を一輪車に乗せて何度も運ぶのは

重労働ですが、楽しいです。これで土が良くなるかな?大きなじゃがいもが

できるかな?なんて思いながら作業しています。

 

farmnote17-0241044

そして、もうひとつ楽しくなれるのは、猫たちがいるからですね。

裏山は、猫たちのワンダーランド!

私が上の畑で作業していると、必ず何匹もぞろぞろとやってきます。

私のそばで、甘えている子、林を駆け回っている子、みんないろんな事を

していますが、見ているとおもしろいです。

この写真の子は、1歳の女の子です。木の根元の穴に入って、出てきたところ

です。

今、畑の準備と並行して、じゃがいもの芽出しをしています。

そろそろ忙しくなりそうです。

 

札幌ドームでサッカー観戦!

 

blog17-0181135

4月8日、札幌ドームで行われた「FC東京vsコンサドーレ札幌」の試合を見てきま

した。昨年までは、応援している長崎のクラブチーム「V・ファーレン長崎」との

試合を観戦していたのですが、今年はコンサドーレ札幌がJ1に昇格し、まだJ2にいる

V・ファーレン長崎との試合はなくなり、残念です。

でも、これからJ1のチームとの試合が見られるのはとても嬉しいことです。

 

blog17-0331151

J2の試合の時は、アウェイ側は空席が目立ちました。

長崎から応援に来るのは遠くて大変ですからね。

そんな雰囲気に慣れていたので、まず人の多さにびっくりしました。

アウェイ席はほんの一部であとはコンサドーレ席ですが、FC東京の応援席は

なんと満席です。

わぁ、横断幕も頭の上にあります。

 

blog17-0361156jpg

ほぼ全員が立って応援です。

私たちも、ど真ん中の席だったので、最初から最後まで立っての応援です!

コンサドーレ札幌側も真っ赤なユニフォームでうまっています。

 

blog17-0391159

試合は、残念ながら負けてしまいましたが、初めてのJ1の観戦は、楽しかったです。

野球と違って1チーム1試合しかないので、FC東京戦はまた来年です。

また他のチームの試合も見に来たいと思います。

イースターポニーショー

blog17-0162022

苫小牧市のノーザンホースパークの「ハッピーポニーショー」。

この日は、イースター特別ポニーショー!!

イースターにちなんで、壁にはたまご、サミーくんはうさぎの耳のカチューシャを

つけての登場です。

 

blog17-0082011

ヤマちゃんは、男の子なんですけど、お花を飾ってもらってとってもかわいい!!

今日は、今シーズンの営業初日だったので、たくさんのお客さんが来ていました。

 

blog17-0112015

出演ポニーの中でも、一番小さなサミー君!

おっとりしていて、ゆっくり歩く姿しか見たことなかったのに、今日は思いっきり

走ってました!!意外にも早く走れることにビックリしました。

みんなのようにジャンプは出来ないけど、バーを落とすのは得意!

ユニークなサミー君に客席はみんな笑顔(´∀`*)

 

blog17-0062009-1

ポニーショーを見るときは、いつも愛犬むぎちゃんも一緒です。

抱っこしていると誰も気がつきません。

むぎちゃんも「またか・・・」と思っているのか、どうやらこの雰囲気にも慣れている

ようです。今日は、ポニーさんよりスタッフのお姉さんが気になって仕方がないようです。

 

blog17-0342050

台に前足を置く演技!

簡単そうに見えるけど実は難しい技なんだそうですよ。

上手ですね。

 

blog17-0452064

アヒルのピヨちゃんは、2015年生まれの男の子。

2016年から仲間入りしました。

ピヨちゃんの得意技、「お手!!」です。その場で羽ばたく技も披露。

かわいい(*´`)!!!

去年のハロウィンでは、パレードに参加して注目を集めていたし、活躍の幅を広げて

いますね。ガンバレ、ピヨちゃん!!

 

鶏のたまご

 

farmnote17-0981259

うちでは、鶏を10羽飼っています。

コーチンとアローカナと烏骨鶏がいます。

白い色がアローカナ。青みがかった白いたまごを産みます。黄身が濃厚で

とてもおいしいたまごなんですよ。

 

farmnote17-0301052

茶色い色のりっぱな鶏は、「名古屋コーチン」です。

鶏肉がおいしいようですが、たまごもとてもおいしいです。

とにかく草が大好きで、よく食べます。

草取しした雑草を食べ、ヤギのユキチャンが食べ残した牧草を食べ、畑で

収穫した葉物など、たくさん食べています。

そのかわり、冬は葉物がないのでちょっと困ります。

じゃがいもや大豆を茹でてあげたりしながら、何とかしのいでいます。

それはそれで、好物なんですけどね。

 

farmnote17-0291051

たまごは、みんなが同じところで産むんですよ。

1羽が産んだら、交代して次の鶏がそこで産んで、また交代して・・・。スペースは

たくさんあるのに・・・何でかな?なんて思います。

 

farmnote17-0841236

毎年この時期には、レタス農家さんから、レタスの葉をもらい発酵飼料を作ります。

レタスを、鶏が食べやすい大きさに切り、そこにぬかとヨーグルトをいれます。

 

farmnote17-0881240

封をして、発酵するのを待ちます。

美味しいらしく、鶏たちもこれが大好きです!

そして、この飼料を食べると、たまごが一段と美味しくなるんですね。

 

farmnote17-0891242

冬の北海道は、-20℃になることもしばしば。鶏小屋も、冬はビニールでおおったり、

寒さ対策はしていますが、寒さは厳しく、飲み水はコチコチに凍ります。

冬は、たまごをあまり産まなくなりますが、それでも寒さに負けずに元気に過ご

しています。

やっと、過ごしやすい季節になったね。これからは、また草の食べ放題だよ。

いっぱい食べてね(^O^)

 

猫ちゃんのお昼寝!

 

pet17-0940184

だんだん日差しが強くなり、庭のお花も咲き始めました。

毎年、春先の強風には悩まされますが、猫ちゃんたちはウッドデッキのサンルーム

の中で、ぬくぬくしています。

あらあら、思いっきり体を伸ばしてお昼寝かな?

 

pet17-0041008

今度は、こんなに丸まっちゃった!

見るたびに様子が変わっています。気持ちよさそうな表情に癒されます。

ずっと見ていても飽きないユニークな猫ちゃんたちです。

 

pet17-0161032

思いっきり伸びている子の隣では、何匹もくっついて寝ています。

狭くないのかな?

 

pet17-0931251

あら?ヤギのユキチャンのおうちにも2匹・・・。

牧草の中でお昼寝中ですか??

みんな仲良し!かわいくて大好きな猫ちゃんたちです♥♡