8月2018

スズメバチ駆除

 

blog18-0359066

大変です!!

こんな大きなスズメバチが飛んでいます。向かい合わせになると、目が合うくらい

大きいです。それに飛ぶときの羽音が、また低音で大きく、とても恐怖を感じます。

ブルーベリーの木に巣を作ろうとしていました。

 

blog18-0988107

ブルーベリーの木を数日観察していましたが、巣を作っている様子がなかったので

安心していたら、鶏小屋の軒下にあるのを見つけました。まだカサのように小さか

ったので、すぐ取ることができました。

これで一安心!!なんで思っていたら、今度は車庫の一番奥の隅っこに巣を発見!

どうしよう!どうしよう!とあたふたしているうちに、巣はみるみる大きくなります。

 

blog18-0283046

役場に電話して、無料貸出している蜂用の防護服を借りてきました。

自分で駆除することにしたのです。

真新しい防護服です。

ここ何年も、スズメバチが大量発生しているので、需要も多いのでしょう。

 

blog18-0413064

袋の中には、防護服から、手袋、長靴まで入っています。

この日は、ちょうどすごく暑かった日!

駆除は順調にできたので、防護服を切るのは短時間だったのですが、夫はもの凄い汗をか

いてました!

 

blog18-0503077

巣には独特の模様が入り始め、巣の中には女王蜂と何十匹もの蜂が一生懸命巣を

作っていました。

作業中に刺されることもなく、無事に作業終了です。

よかった!よかった!!

 

じゃがいもの収穫

 

farmnote18-0316066

毎年、芋掘りの時期が早くなります。

以前は、10月中旬になってからやっと掘り始め、11月まで掘っていて霜が降り

たり、雪が降らないかと心配したりしながら作業をしていたのですが、

年々気温が高くなり、長雨の後の高温でじゃがいもが土の中で腐ったりする

ので、早めに掘るようにしたのです。

 

farmnote18-0146041

今年は、低温と日照不足で、どの野菜も影響を受けて出来がよくありません。

うちのハウス栽培のトマトもなかなか赤くならず、例年より1ヶ月も収穫が遅くなり

ました。

じゃがいもは意外にも、大きいのがたくさんあって「え?ほんと???」

楽しい収穫作業です。

じゃがいもにとっては、低温が続いたので病気になりにくくて良かったのかも

しれません。

8月中旬に始めた収穫作業ですが、台風の影響の長雨でしばらく中断に

なりました。また天気がくずれそうなのでどんどん掘りました。何せ、スコップを

入れて手で掘るので、どんどんといっても、一度にそんなにたくさんは掘れま

せんけど・・・・。

 

farmnote18-0126038

畑仕事をしていると、いつも近くにいるねこ達。

掘ったじゃがいもを干している台の下は、日陰で気持ちがよさそうです。

収穫作業は、もう少し続きます。

 

キャベツ天丼メガ盛り!

 

blog18-1193

キャベツ天丼のメガ盛りです。

この高さにはびっくりしました!大食いの人達が食べるようなドでかい天丼、

間近に見たのは初めてです!

空知郡南幌町(なんぽろちょう)の温泉施設なんぽろ温泉「ハート&ハート」の

中にある「レストラン味心」にあるんです、これが…。

 

blog18-1202

こちらは、普通サイズのキャベツ天丼!

これでも食べきれず、お持ち帰り用のパックを渡されました(*^_^*)

この温泉施設は、宿泊も出来、日帰り入浴でも多くの人が訪れる温泉です。

弱アルカリ性高張性温泉のとてもいいお湯で、空が見える露天風呂もあり、人気

になるのがよくわかります。

 

blog18-1199

東京から薪割りを手伝いに来てくれた弟がチャレンジ!

チャレンジコースは、1時間で食べきったら粗品進呈とのこと。

油との戦いだとか・・・・。

ちなみに、キャベツは南幌町で多く栽培されています。