厚真町演芸寄席

 

演芸寄席ポスター

12月2日、午後6時30分から、厚真町総合福祉センターで、

「平成27年度 厚真町演芸寄席」が開催されました。

毎年、色々なジャンルの人が来て講演会が多かったのですが、今年は落語と

漫才でした。

出演は、前座の三遊亭遊かりさん、真打の三遊亭遊雀さん、三遊亭小遊三さん、

漫才は、あの「ナイツ」です。

公演時間は、1時間半でしたが、4組が次々と舞台に登場しました。

みんな、面白くて、会場も笑いの渦が出来ていました。

すごくおもしろかったです。

小遊三さんは、笑点の大喜利では毎週見ますが、なかなか落語を聞く機会が

ありませんし、ナイツの漫才もテレビでは、ほんの短い時間しか見ることが

できませんから、こんなに、長い持ち時間で、じっくり見られてとてもよかったです。

会場の福祉センターには、混雑を予想して早めに着いたつもりでしたが、もう

すでに半分以上の席が埋まっていました。

町内だけではなく、近隣の市町村からもたくさん来ていたようで、満席でした。

毎年、見に行っていますが、人によっては、かわいそうな程来場者が少なかった

こともあります。

今までの私が見た中で、一番観客が多かったのは、尾木直樹(尾木ママ)で、

立ち見が出たほどでしたが、今回も大盛況でした。

お笑いが大好きなので、また来年もこのような会だといいなぁ。