じゃがいもの花が満開!

 

farmnote17-0623105

今、じゃがいもの花が満開で、とてもきれいです。

品種によって、花の色も葉の色も背丈も違うんですよ。

厚真町でも、じゃがいも農家はたくさんいますが、ほとんどの家が「メークイン」を

栽培しているようです。

 

farmnote17-0623122

うねでは、猫たちがくつろいでいます。

葉っぱの日陰が涼しくて気持ちがいいのでしょうね。

 

farmnote17-0623133

じゃがいもの花の中でも、個性的な「シャドークィーン」の花です。

じゃがいもは、皮が紫色で、中身も紫色のインパクト大ですが、花も他とは

全く違います。

背丈も一番大きいです。

 

farmnote17-0952160

これは、グラウンドペチカの花。濃い紫の花びらがとてもきれいです。

じゃがいもは、皮が特徴的で濃いピンク色にまだら模様です。

変わっていますが、食べたらとても美味しいんです。

 

farmnote17-0913157

これは、ワセシロの花。

昨年は、種芋が手に入らず栽培できなかったのですが、今年は見つけました。

何とも美味しい品種なので、収穫を楽しみにしています。

 

farmnote17-0164217

これは、タワラムラサキの花。

じゃがいもの皮と花の色が違う品種が多いのですが、名前にムラサキとついて

いて、花も紫色です。

花が咲き終わると、トマトみたいな実がつきます。

病気にかからないで元気に育つように、毎日根元のスギナを抜いたり、自分で

作った乳酸菌を葉面散布したりしています。

ここ数日、北海道では異常な暑さが続いていて、人間も作物も参っています。

早く、普通の気温に戻ってほしいものです。