芋掘り終了と大きな決断

 

farmnote17-0309038

今年は、少し早く芋掘り作業が終わりました。

残念ながら、あまり喜ばしい芋掘りではありませんでした。

掘り上げたじゃがいもを広げて乾かして、ひとつひとつ仕分けするのですが、

りっぱにできているのに虫にほんの少し食われていたり、穴があいていたり、

病気にかかっているじゃがいもはコンテナに分けていきます。

そうやって、仕分けするとだんだん数が少なくなってきて、とてもがっかりです。

大規模農家のじゃがいも栽培は、農薬を何十回もかけて病気にならないようにし、

収穫の前には、除草剤で茎を枯らし、機械で収穫するのです。

私たちは、農薬も肥料も使わずに、土をよくすることに力を注ぎ、これまでやって

きましたが、今少し限界を感じています。

決してあきらめたわけではなく、これからも、多品種のじゃがいもを作り、無農薬

無肥料栽培は、信念をもって続けていくつもりですが、たくさんのお客さんに

お届けすることができないので、一旦販売は中止しようということになりました。

 

farmnote17-0239025farmnote17-0239025-2

たくさん収穫できるようにさらに努力していこうと思います。

そして、がんばった結果、販売が可能になったときはまたご注文いただければ

嬉しいです。

畑の様子は、継続して綴っていきますので、たまに覗いてみて頂けたら嬉しいです。

秋深く、雪がふる頃に収穫するキクイモは、順調に生育しています。

じゃがいもはとても弱々しいけど、キクイモは、丈夫なんです。