家の前の畑にタンチョウが…

 

farmnote18-0816171

9月下旬、家の前の畑にタンチョウが飛んできました。

隣のむかわ町で、真冬に2羽のタンチョウが飛来した白鳥に混じっていたのは

見たことがありますが、こんな近くで見たのは初めてです。

カメラを持って、そっと近づくと、何気なくそーっと遠ざかるので、いつまでも

距離が縮まりません。

 

farmnote18-0996205

牧草地で、何かを食べています。

右足には、標識がついています。

写真を拡大し、番号を調べると「318」

「足輪を付けたタンチョウの記録」を見ると、出生地は厚真町、

生年は2017年と書いてあります。

まだ1歳なんですね。

 

farmnote18-0876182

リストの出生地は、ほとんどが釧路市動物園、釧路湿原、十勝川流域や白糠町

など、ほとんどが道東生まれです。その中で、1羽だけがなぜか厚真町生まれ。

この日、ほんのわずかな時間、見かけただけで、その後はもうどこかへ行って

しまい、見ることはありません。

元気で、また来年来てくれるといいな(^O^)