水回り設備の設置

 

ie0065009

上下水道の配管、暖房回りの配管、浄化槽の設置等これらは専門的な知識を

必要とします。これらは設備屋さんにお願いしました。

普通住宅建設では、壁や床ができてから水回りの設備を設置します。

しかしイレギュラーなお願いばかりですし、こちらもいつになったら壁が

出来て、床が出来るのか自分でも検討がつかない状況です。

その結果、壁を作ったり、床を張ったりしている最中に入り乱れて設備関係の

仕事が入る状況となってしまいました。

 

これはユニットバス。

大きな問題が2つ。コンテナは天井が低いため、標準のユニットバスは入らない。

無理をして大型の窓を付けてしまったので入りきらない。

困りました。どこに聞いても無理!!無理!!、絶望的でした。

でも設備屋さんの知り合いの業者さんを通じてなんとか取付けられることになりました。

良かった!!大きな窓の大ーーきな露天風呂のようなお風呂が完成しました。

 

ie0655090

システムキッチンは、ニトリの展示品を格安で購入することができました。

こちらも、本来なら吊戸棚や換気扇がもう少し高い位置に付くはずでしたが

コンテナの高さの問題で、低くなりました。

背が低いので、私にとってはその方が便利ではありますが…。

最近では、使う人の背の高さに合わせて、吊戸棚は低く取り付ける人も

いるらしいですね。

 

ie0066083

お風呂、キッチン、洗面台なども設置し、少しづつ家らしくなってきました。

気が付けば、今年の残りはあと半年です。

出来上がり目標の日は過ぎてしまいましたが、早く出来上がるように頑張って

いきます。